アライブ!サプリメントカフェ

 

ホーム > Hotトピックス

ビタミンB が高血圧の人々の脳卒中を防ぐ!?  3/17/2015

  ビタミンB 群の葉酸は、妊娠可能性のある女性に摂取が推奨されていて、栄養素で赤ちゃんの先天性欠損症を防ぐために役立ちます。欧米では多くの食品に栄養強化されています。

  この葉酸のサプリメントが、高血圧の人々で、脳卒中のリスクを低減することを、2万人以上のアジア人の研究が発見しました。

  血圧を下げる処方薬に加えて葉酸のサプリメントを摂取することで、脳卒中のリスクをさらに 2 割以上低減できました。

  高血圧は脳卒中の主要なリスク要因の一つです。

  葉酸のサプリメントは、特に血管が詰まるタイプの脳卒中である脳梗塞のリスクを低減しました。

  この結果は、高血圧ではない人々の脳卒中の予防にも葉酸のサプリメントは有益だろうと示唆していると、専門家は言います。

  世界的な大きな健康脅威を防ぐために必要なことが一つのビタミンであるなら、患者のビタミンレベルを調べて必要ならサプリメントを処方することを考えるべきだろうと、心臓病予防の専門家は述べています。

  中国の北京大学第一病院のヤング・フオ(Yong Huo )氏らの研究が、Journal of the American Medical Association 誌電子版に15日付で掲載されました。米国心臓病学会で発表します。

  この研究では、 20,702 人の心臓発作か脳卒中の既往症のない高血圧の人々を対象に実施されました。

  無作為に 2 つ分けて、高血圧の治療薬(エナラプリル)に葉酸のサプリメントを加えて処方するか、同じ治療薬だけを処方しました。

  平均 4 . 5 年の治療期間に、治療薬&葉酸のグループでは 2 . 7 パーセント、治療薬だけのグループでは 3 . 4 パーセントが最初の脳卒中を経験しました。

  これは、治療薬に葉酸を加えることで、脳卒中のリスクがさらに 21 パーセント低下したことを意味します。

  特に、治療薬&葉酸のグループは、治療薬単独の場合より、脳梗塞のリスクが 24 パーセントが低下しました。

  治療薬だけのグループは脳梗塞の発症が 2 . 8 パーセントだったのに対して、治療薬&葉酸のグループでは脳梗塞の発症は 2 . 2 パーセントに減少しました。

  脳の血管が詰まるタイプの脳卒中である脳梗塞は、脳卒中の死亡の 6 割を占めます。

  葉酸の追加は、心臓発作や脳卒中を含む心臓血管関連の死を 20 パーセント減らしました。治療薬単独グループの 3 . 9 パーセントに対して、治療薬&葉酸グループは 3 . 1 パーセントでした。

  しかし、脳出血と心筋梗塞の各リスク、他の死因のリスクに関しては、両グループ間に有意な差はありませんでした。

  同誌の付随論説で、この結果は世界の脳卒中予防における重要な意味をもつと、ハーバード大学のウォルター・ウィレット(Walter Willett)氏とメイアー・スタンプター(Meir Stampfer)氏は述べています。

  「この研究は高血圧の人々を対象としましたが、高血圧でない人々にも適用されることを疑う理由はほとんどないだろう」と彼らは言います。

  低レベルの葉酸は心臓病や脳卒中のリスクの上昇に関係する場合があると、スタンプター氏は指摘します。MTHFR と呼ばれる特定の遺伝子の異常が葉酸の低レベルを引き起こすこともよくあると言います。

  葉酸は、濃緑色の葉野菜、豆類、柑橘類に多く含まれますが、ビタミンB群やマルチビタミンのようなサプリメントで摂取することも可能です。

  「食事が栄養素の供給源ですが、食事で十分に摂取できないない場合もあります。この研究は、葉酸のサプリメントは、実際に脳卒中のリスクの低減に役立つかもしれないと示している」と言います。

***葉酸を含むビタミンB群のお勧めサプリメント***

スポンサード リンク

3/17/2015
関連:高血圧、血圧が気になる脳卒中

ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2015 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

バックナンバー
インデックス

Web www.rda.co.jp

スポンサード リンク