アライブ!サプリメントカフェ

 

ホーム > Hotトピックス

魚油サプリは記憶力を改善!? 7/17/2014

  脳に良いことでも人気の魚油サプリメントは、実際に脳萎縮を防ぎ、認知機能の低下を低減し、記憶力を改善するようです。

  正常な認知機能の高齢者で、魚油サプリメントの摂取習慣は、加齢による記憶力などの認知機能の低下を大幅に抑え、記憶力や知力に関係する脳領域で脳委縮を低減しました。

  魚油およびに魚油含まれる不飽和脂肪酸の EPA & DHA のサプリメントは、心臓血管の健康に有益なことで知られています。

  特に DHA( EPA も体内で DHA に変換される)は脳、特に脳神経に多く存在する成分で、子どもの知力の向上、加齢による記憶力などの認知機能の低下、さらには認知症の予防に役立つことが期待されています。

  魚油および EPA & DHA はサバやサンマ、マグロ、サケなどの青背の魚に多く含まれます。

  米国のロードアイランド病院のロリ・ダイエロ(Lori Daiello)氏らが、Alzheimer's & Dementia 誌電子版に6月20日付で掲載されました。

  魚油サプリメントの使用と認知機能の低下の指標との関係を調べました。

  「毎分1人以上の人々がアルツハイマー病と診断されています。努力にもかかわらず、根本的な治療法は発見されていない」とDaiello氏は言います。

  「治療法を発見するための多くの研究が進行中ですが、アルツハイマー病の予防か発症を遅らす方法を見つける研究が最も重要だ」と続けます。

  この後ろ向き研究では、アルツハイマー病神経画像研究イニシアチブ(ADNI)に参加している 1043 人の高齢者を対象に、 6 か月毎に、神経心理学テストと脳磁気共鳴画像診断( MRI)を実施しました。

  神経心理学テストはアルツハイマー病評価スケール(ADAS-cog)とミニメンタル検査(MMSE)で測定しました。

  229 人は正常な認知機能をもっていました。397 人は軽度認知障害と診断されていて、193 人はアルツハイマー病の診断を受けていました。

  この研究期間で、魚油のサプリメントを摂取していた人々は、摂取していない人と比べ、統計的有意に認知力の低下率が低いことを発見しました。

  しかし、この効果は、研究開始時に認知症ではなかったグループでだけ観察されました。

  「加えて、この研究の間に実施した一連の脳画像は、正常な認知機能の人々で魚油サプリメントを摂取していた人々は、摂取していなかった人々と比べ、主要な脳領域の脳委縮が少ないと示した」とダイエロ氏は述べています。

  「また、認知テストおよび脳 MRIの良い発見は、APOE-4 遺伝子(アルツハイマー病の最もよく研究されている遺伝的リスク因子)をもたない人々だけで観察されました」。

  「さらに研究が必要ですが、これらの結果は有望であり、加齢関連の認知機能低下とアルツハイマー病における魚油の効果に関する知識を拡大するための今後の研究の必要性を強調する」と言います。

魚油、EPA&DHA のサプリメント

スポンサード リンク

7/17/2014
関連:脳の健康魚油、EPA&DHA

ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2014 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

バックナンバー
インデックス

Web www.rda.co.jp

スポンサード リンク