アライブ!サプリメントカフェ

ホーム > Hotトピックス

血圧の制御で脳卒中のリスクが半減 !  3/28/2014

  脳卒中の予防のために改善できる最も重要なリスク要因は血圧です。脳卒中の予防のためには高血圧を改善するか血圧を正常値に制御することが大切です。

  脳卒中の経験者は再発リスクが高いことが分かっていますが、血圧を正常範囲に制御し続けることで、脳卒中の再発リスクを 5 割以上も低減できることを、新しい研究は確認しました。

  血圧の制御によって、心臓発作や他の心臓血管疾患のリスクも半減しました。

  血圧の変動、一時的に血圧が高くなることも脳卒中の大きなリスクにつながるので、血圧が高い人々、高リスクの人々は、自宅で毎日何度か血圧を測定することを、この研究者は勧めています。

  脳卒中のリスクの低減には、血圧の制御の他に、塩分の摂取を減らすこと、全粒穀物、果物や野菜の豊富な健康的な食習慣、運動習慣も大いに役立ちます。

  南カリフォルニア大学医学部の脳神経学の准教授のアミティス・トウフィギー(Amytis Towfighi MD)氏らの研究が、Stroke 誌電子版に 27 日付で掲載されました。 (次頁に続く

スポンサード リンク

123

3/28/2014
関連:脳卒中高血圧、血圧が気になる
▲ページの先頭へ

ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2014 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

バックナンバー
インデックス

Web www.rda.co.jp

スポンサード リンク