アライブ!サプリメントカフェ

ホーム > Hotトピックス

長男は「メタボ」のリスク大!?  2/8/2014

  最初に生まれた男の子は、二男より、その後の人生で肥満またはメタボになるリスクが高いようです。

  家族の中で生まれた順番が、心臓発作や脳卒中のような心臓血管疾患と 2 型糖尿病のリスクに影響するようだと、新しい研究は示唆します。

  40 代男性の研究が、家族の中で最初に生まれた男性は、2 番目に生まれた男性より、体重が約 7 キロ多く、肥満度も高いことを発見しました。

  この長男の中年男性は、2 型糖尿病のリスクに関係するインスリン抵抗性も大きい傾向がありました。

  インスリンは血糖値を制御するホルモンです。インスリン抵抗性は身体の細胞でインスリンが効かない状態、インスリンの作用によって糖が取り込めない状態です。

  ニュージーランドのオークランド大学のウェイン・カットフィールド(Wayne S. Cutfield)氏らの研究が、Scientific Reports誌に6日付で掲載されました。

  「生まれた順番が、将来の身体の脂肪構成と代謝に影響するようだと示す『ある程度の証拠』がある」とカットフィールド氏は言います。

  「最初に生まれた男性は、2 番目より、中年期の体重が重く、インスリン感受性が低くかったのです」。(次頁につづく

スポンサード リンク

12

2/8/2014
関連:生活習慣病、メタボリックシンドローム血糖値が気になる
▲ページの先頭へ

ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2014 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

バックナンバー
インデックス

Web www.rda.co.jp

スポンサード リンク