アライブ!サプリメントカフェ

ホーム > Hotトピックス

1 カ月の禁酒で体重とコレステロール値が減少、睡眠も改善!? 1/7/2014

  長かった休暇も終わり通常の生活がスタートしましたが、休暇中は食べ過ぎ飲み過ぎで、体重が増えてしまったという方も多いのではないでしょうか?

  しばらくは禁酒をして節制しようと思っている人々には良い知らせです。

   短期の禁酒が肝臓を回復させるだけでなく、体重を減らし、健康上の利益をもたらすようだと、小規模な研究が示しています。

   1 カ月の禁酒は、コレステロール値や血糖値も下げました。

  身体の健康だけではなく、睡眠の質や仕事でも集中力などもメンタル面でも改善がみられました。

  通常、適度の飲酒習慣は健康によいと考えられており、問題は過度の飲酒だと思われています。これまで適度の飲酒習慣をもつ人々における短期の禁酒の効果を調べた研究はありませんでした。

  今回の結果は、適度の飲酒習慣の人々でも、短期の禁酒には健康上の利益が有ると示しています。

  New Scientist誌1月号に掲載された研究は、同誌記者のアンディ・コフラン(Andy Coghlan)氏とイギリスのユニバーシティ・カレッジ・ロンドンの教授のラジヴ・ジャラン(Rajiv Jalan)氏によって行われました。(次ページへ

12

スポンサード リンク

1/7/2014
関連:ダイエット、抗肥満肝臓の健康コレステロール値が気になる血糖値が気になる
▲ページの先頭へ

ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2014 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

バックナンバー
インデックス

Web www.rda.co.jp

スポンサード リンク