アライブ!サプリメントカフェ

ホーム > Hotトピックス

***睡眠の質を高めるお勧めのサプリメント***

良い睡眠があなたの結婚を救済する!?

  最近、関係が上手くいかない、相手に対する不満を口にすることが多いというカップルは、とりあえず、今晩は早めに就寝し、一晩ぐっすりと眠ってみてはいかがでしょうか?

  良い睡眠は、互いを感謝する心を醸成し、あなたの結婚を救済することができるのだろうと、新しい研究は示唆しています。

  良い睡眠は、パートナーをないがしろにする態度を減らすことを発見しました。さらに、感謝の言葉を増やし、相手に自分の高い評価を確信させます。

  睡眠不足は、カップルにお互いの存在を当然のように思わせ、互いを大切にすることを忘れさせるようです。

  一方、よく眠ったカップルは、互いに協力し励まし合うようです。

  良い睡眠は、利己的な態度を減らすことで、人間関係の改善に役立つかもしれないと、科学者は述べています。不眠症の人は、より多くの人間関係の災難を被る傾向があると言います。

  米国のカリフォルニア大学バークレー校のアミエ・ゴードン(Amie Gordon)氏らが、人格社会心理学会の年次総会で1月19日に発表しました。

  良い睡眠には多くの恩恵があることはよく知られていますが、結婚生活への影響はほとんど調べられていません。

  そこでこの研究者は、18〜56 歳の 60 組のカップルを対象に 2 つの実験を実施しました。

  一つは、各々に、毎晩の睡眠パターンとパートナーの評価を記録した日記をつけてもらいました。

  もう一つは、カップルに、一緒に問題解決課題に取り組むことを依頼し、その様子をビデオ撮影しました。

  この研究者によると、前夜よく眠った人々は、よく協力しこの課題に取り組み、お互いを励まし合いました。また、相手を高く評価する言葉をより多く日記に記録し、定期的に感謝の気持ちを示しました。

  よく眠らなかった人々は、相手への感謝が少なく、協力的でない傾向がありました。自分がいかに恵まれているかをよく考え、相手を評価することが難しいようでした。

  「睡眠不足は我々に相手より自分自身のニーズを優先させ、より利己的する場合がある」とゴードン氏は言います。

  「あなたは赤ちゃんのように安らかに眠っていても、パートナーがそうでないなら、恐らくあなた方は二人とも最終的に不機嫌になるだろう」と続けます。

  「相手が何かしてくれた時は必ず感謝の言葉を口にし、感謝していることを知らせましょう」とアドバイスしています。

  この結果は、睡眠がカップルの関係にとても重要である理由を、部分的に説明するでしょう。

  必要な睡眠時間には個人差があり、8 時間の睡眠が必要な人もいれば、3 時間で十分だという人もいますが、専門家は、大人には毎晩 5 時間以上の中断のない睡眠が必要だと言います。

  睡眠は重要な健康問題となっています。睡眠不足と不眠は、先進国の多くで一般的な問題であるようです。

  日本の全国調査では、睡眠不足で十分な休養が取れていない人が 23. 1 パーセント、不眠だという人が 21. 4 パーセントもいました。成人の約 20 人に 1 人が睡眠薬を服用しています。

  2011年の英国のメンタルヘルス財団の調査では、十分な睡眠をとれているのは大人の 4 割しかおらず、不眠症の人々は、そうでない人々と比べ、人間関係の問題の悩みをもつことが 4 倍以上に、情緒不安定の傾向が 3 倍以上に増加しました。

2/10/2013

関連:良い睡眠のために


▲ページの先頭へ

スポンサード リンク



ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2013 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

バックナンバー
インデックス

Web www.rda.co.jp






スポンサード リンク