アライブ!サプリメントカフェ

ホーム > Hotトピックス

***血糖値が気になる方にお勧めのサプリメントはこちら***

定期的な健康診断はむしろ有害!?

  定期的な健康診断は、心臓発作や脳卒中、がんによる死を予防するために役立たないようだと、むしろ場合によっては有害かもしれないと、新しい研究の結果は示唆しています。

  この結果は、特に健康上の問題がないようにみえる、健康そうな人々が、定期的な検診を受ける場合に適応されます。

  定期的な検診の目的は、病気を早期発見して早死のリスクを減らすことですが、合計183,000人近くを含む 14 の研究を精査した研究は、定期的な健診にそのような効果があるという証拠を見つけることができませんでした。

  それどころか、健康な人々の定期的な健康診断は、実際に、過剰診断と不必要な治療につながり、同時に、患者に負担のかかる有害な侵襲的検査の実施を増やす危険性を発見しました。

  デンマークの北欧コクラン・センターのラッセ・キルグスボール(Lasse Krogsboll)氏らが、BMJ誌に20日付で発表しました。

  「約 20 万人を含む高品質の多くの臨床試験のデータを使用したにも関わらず、普通の予防医療のための定期的な健康診断が有益であるというエビデンス(科学的根拠)を見つけることができなかった」とキルグスボール氏は語っています。

  しかし「この結果は、一般の人々の健康促進のための予防行為を否定するエビデンスとして解釈されるべきではない」と言います。

  さらに「病気の早期治療かリスク要因の治療が不要だとは言いません。例えば、軽度か重度の高血圧の治療の有益であることは示されている」と語っています。

  キルグスボール氏は続けて「より多くの診断とより多くの治療が常によいことだと当然のように考えることはできません。この結果は、最適の予防戦略が、通常の診察に加えて、定期的で体系的検診を行うことだと言うことはできないと示している」と語っています。

  この研究チームは、9 のデータベースを使用し、1947〜2010年までに発表された研究を調査して、欧米で行われた 16 の研究を特定しました。合計 18万2,880 人を含む 14の研究が、結果のデータを有しました。

  全ての研究は、対象が 18 歳以上で、かつ 65 歳以上の高齢者を含みませんでした。最短の 4 年から最長の 22 年まで、死を追跡していました。検診は家庭医か地域医療施設で行われました。

  一般的な健康診断による、罹患率、入院、障害、不安、追加の受診、欠勤において、有益な効果を発見しれませんでした。

  一つの研究は、6 年間の追跡で、検診を受けた人々は、受けなかった人々と比べて、新しい診断の総数が 20 パーセント増加し、慢性の症状を自己申告する人数が増加したことを示しました。一つの研究は高血圧、高コレステロール血症の増加したことを発見しました。4 つの研究のうち 2 つは、降圧剤の使用が増加したことを発見しました。

  定期的な検診は、全体的な異常の診断の増加に、特に血圧の治療の増加につながりました。しかし、このような定期的検診は総死亡リスクの低減か(心臓発作や脳卒中のような)心血管疾患やがんによる死のリスクの低下に関係することはありませんでした。

  この研究者は、もう一つの問題を指摘しています。定期健診を受ける大部分の人々は、つまり医師の診察をしばらく受けていないような人々は、検診による大きな利益があるグループではないということです。

  同誌の付随論説で、BMJ誌の臨床プライマリケア編集者のドムナル・マッカーリー(Domhnall MacAuley)氏は、無効な検診から生じる幾つかの意図しない結果を示します。

  「潜在的な欠点は、検診に来る人々が、偽陽性(誤検出)か偽陰性と診断されることに対する大きなリスクを抱える『健康維持過敏症』の傾向があることです。実際には、この研究者は、定期的な検診は、病気か死亡に関して、明らかに利益のない異常を発見する傾向がある過剰診断につながると述べている」と言います。

  「政策方針は善意よりむしろ幸福に基づくべきであり、患者をケアするための社会的責任あるアプローチなので健康な人々に対する検診は良いものだという概念は却下されるべきだ」と続けます。

11/21/2012

関連:生活習慣病がん心臓病脳卒中血糖値が気になる血圧が気になるコレステロール値が気になる
***血糖値が気になる方にお勧めのサプリメントはこちら***


▲ページの先頭へ

スポンサード リンク



ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2012 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

バックナンバー
インデックス

Web www.rda.co.jp





スポンサード リンク