アライブ!サプリメントカフェ

ホーム > Hotトピックス

サプリメントのご購入はこちらからどうぞ!!
***メタボリック -- 血圧、血糖値、コレステロール、中性脂肪、腹部肥満 -- が気になる方のためのサプリメント***

食用油に血圧を下げる効果!処方薬と同等!?

  血圧の改善など、心臓や血管の健康における食習慣の重要性はよく知られています。

  ゴマ油と米ぬか油をブレンドした食用油に、治療薬と同等以上の血圧を下げる効果があると、新しい研究は示しています。

  このブレンド油を 1 日に大さじ 2 杯ほど料理に使用して摂取すると、カルシウムチャネル拮抗薬と呼ばれる標準的な高血圧治療薬と同等の効果があるというのです。

  さらに、このブレンド油をカルシウム拮抗薬と合わせて摂取した人々は、薬を単独で服用した場合と比べ、2 倍以上も血圧が下がりました。

  加えてこのブレンド油は、悪玉(LDL)コレステロール値を下げ、善玉(HDL)コレステロール値を増やしました。

  福岡大学筑紫病院の循環器科の研究員のデヴァラジャン・サンカー(Devarajan Sankar)氏が、米国心臓病学会の高血圧会議(9月19-22日)で発表しました。

  この研究では、平均 57 歳の 300 人(男性 160 人、女性 140 人)の軽度から中等度の高血圧のインド人を 3 グループに分け、60日間、血圧を管理するための薬物療法(カルシウムチャネル拮抗薬の ニフェジピン )か、食事に 1 日に 35 グラムのゴマ油と米ぬか油のブレンド油を加えるか、これらの両方を行いました。

  15日ごとに血圧を測定し、血圧への有意な効果を確認しました。

  60 日後に、ブレンド油のグループは、最高(収縮期)血圧が 14 下がり、最低(拡張期)血圧が 10.8 下がりました。

  薬物療法のグループは、最高血圧が 16.2 下がり、最低血圧が 12 下がりました。

  ブレンド油と薬物療法を併用したグループは 2 倍以上の効果がありました。最高血圧が 36 下がり、最低血圧が 24 下がりました。

  コレステロール値に関しては、ブレンド油グループとブレンド油と薬物療法を併用したグループで改善がみられましたが、薬物療法単独のグループでは変化はみられませんでした。

  ブレンド油グループは、LDLコレステロール値が 26 パーセント減少し、HDLコレステロール値が 9. 5 パーセント増加しました。併用グループは LDLコレステロール値が 27 パーセント減少し、HDLコレステロール値が 10. 9 パーセント増加しました。

  これらの効果は、油に含まれる健康に良い脂肪酸および抗酸化物質の働きだろうと、サンカー氏は語っています。

  ゴマ油には最近健康効果が注目されているゴマリグナン(セサミン、セサモールなど)が、米ぬか油にはガンマオリザノールやビタミンE などが含まれます。どちらの油も一価不飽和脂肪酸のオレイン酸や多価不飽和脂肪酸のリノール酸が豊富です。これらの抗酸化物質や脂肪酸は、過去の研究で血圧やコレステロール値を改善する効果が示されています。

  米ぬか油は米を精米にする際にでる糠(ぬか)が原料で、コレステロール値を改善する効果が植物油の中で最も高いといわれます。

  この研究は、今後のより厳密な研究で確認される必要があります。サンカー氏は、この結果から、処方されている降圧剤の服用を止めることのないようにと注意しています。自分でブレンドした油に同様の効果があるとは限らないと言います。

  この研究で使用したブレンド油は市販のものではありません。今回の研究用に特別にブレンドしたもので、物理的に精製されたオリザノール高含有の米ぬか油を 80 パーセント、未精製のごま油を 20パーセント含みました。

  米国心臓病学会の広報担当でバーモント大学教授のレイチェル・ジョンソン(Rachel Johnson PhD)氏は、他の心臓に良い油、例えばオリーブ油やアマニ油、ナッツ油、魚油などにも同様の効果があるだろうと述べています。

  DASH(高血圧予防食事療法)では、野菜や果物が豊富で飽和脂肪(赤肉や乳製品の脂肪)や塩分の少ない食事に加えて、1日当たり 2〜3 給仕の健康に良い脂肪を摂取することを勧めています。

9/20/2012

米ぬか油(こめ油) の購入はこちら
未精製(圧搾法)ごま油 の購入はこちら

関連:高血圧、血圧が気になるコレステロール値が気になる

▲ページの先頭へ

スポンサード リンク



ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2012 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

バックナンバー
インデックス

Web www.rda.co.jp

*

*
スポンサード リンク