アライブ!サプリメントカフェ

ホーム > Hotトピックス

サプリメントのご購入はこちらからどうぞ!!
***赤ワイン、レスベラトロールのサプリメント***

赤ワインが食品アレルギーを予防!?

  赤ワインに多く含まれるポリフェノールのレスベラトロールに、食品アレルギーの予防効果があることが分かりました。

  レスベラトロールを摂取することで、アレルギーの発症に関係する反応が 10 分の1程度に減少したことを、動物の研究が示しました。

  食品アレルギーを防ぐ薬はまだありません。この結果は、予防方法や治療薬の開発につながる可能性もあるとこの研究者は言います。

  レスベラトロールは優れた抗酸化作用をもち、複数のメカニズムを介して多くの健康に有益な効果を示す生理活性物質です。最近では、長寿効果、アンチエイジング効果をもつ可能性が注目されており、サプリメントとして市販されています。

  山梨大学医学部の中尾篤人(Atsuhito Nakao)教授らの研究グループが、PLOSone誌に4日付で発表しました。

  この研究では、卵アレルギーを持つように操作されたマウスを 2 つに分け、1週間、一方には通常のエサに加えてレスベラトロールを与え、もう一方には通常のエサだけを与えました。

  1週間後に両方のマウスに卵白を与え、幾つかのアレルギーの症状を比較しました。アレルギーの発症に関与する抗原提示細胞として機能する樹状細胞と T 細胞へのレスベラトロールの効果も分析しました。

  レスベラトロールを摂取したマウスは、通常のエサを与えた場合と比べ、卵へのアレルギー反応が 10 分の1程度に減少しました。

  食品に含まれるタンパク質に特異の IgE(免疫グロブリンE)抗体が多くつくられてしまうことで、食品アレルギーは発症します。

  レスベラトロールを摂取したマウスは、通常のエサを与えたマウスと比べ、卵白アルブミン特異 IgE 抗体の生産が減少しました。全身性の重度のアレルギー反応であるアナフィラキシー反応も減少しました。

  レスベラトロールを摂取したマウスでは、他に、卵白アルブミン誘発性 IL 13 と IFN-a の生産なども減少しました。

  レスベラトロールは、樹状細胞の成熟と続く早期の T 細胞の活性化などを抑制することで、アレルギー症状を防ぐのかもしれないと、この研究者は述べています。

  「これらの結果は、レスベラトロールには食物アレルギーの予防法となる可能性があると示唆しています。卵以外の食品アレルギーにも効果があるだろう」とこの研究者は言います。

  今回、マウスに投与した量を人間に換算すると 1 日に約 1 グラムで、サプリメントで摂取できる量だということです。

9/19/2012

関連:アレルギー赤ワイン、レスベラトロール

▲ページの先頭へ

スポンサード リンク



ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2012 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

バックナンバー
インデックス

Web www.rda.co.jp

*

*
スポンサード リンク