アライブ!サプリメントカフェ

ホーム > Hotトピックス

サプリメントのご購入はこちらからどうぞ!!
***メタボ(肥満、コレステロール値、血糖値、中性脂肪値、血圧)が気になる方のためのサプリメント***

「笑顔をつくる」ことがストレスを低減!?

  ストレスがたまっている? とにかく笑顔をつくってください。笑顔は、実際に幸福であるかどうかに関係なく、ストレスを低減し、ストレスの悪影響から身体を守るようだと、新しい研究は示唆しています。

  笑って我慢しなさい! 困難な状況に直面した時に、誰もが、恐らくこのような言葉を聞いたか、考えたことがあるでしょう。

  このアドバイスには何らかの真実があるのでしょうか? 幸福な気分は、通常、人を笑顔にしますが、この逆もあるのでしょうか?

  笑うことの潜在的な効能を調べた研究結果を、米国のカンサス大学のタラ・カラフ(Tara Kraft)氏らが Psychological Science誌に発表しました。

  「笑うことは幸福の重要な非言語の指標であるだけでなく、『笑って我慢しなさい』というような古くからある格言は、人生のストレスの多い出来事に対する万能薬として微笑むことを促します。笑うことが本当に健康に関連した効果をもつかどうかを調べたいと思いました」とカラフ氏は語っています。

    この研究では、表情筋の動きとしての「笑顔」がストレスの多い出来事から回復する能力にどのように影響するかを調べました。

  この研究者によると、笑顔は一般的に 2 つのカテゴリーに分けられます。一つは標準的な笑いで、口の周りの筋肉を使います。もう一つは、本物の笑顔で、口と目の両方の周囲の筋肉を使います。

  この研究は、ストレスに対する笑いの効果を調べるために、初めて 2 種類の笑顔を実験的に操作しました。

  実験は、169 人の大学生を対象に、練習とテストの 2 部構成で行われました。

  練習では、被験者を 3 グループに分け、各グループはそれぞれ異なる表情をつくる練習をしました。

  被験者は、中立の表情、標準の笑顔、本物の笑顔をつくるために、口の中の箸で顔面筋を保持する方法を指示されました。

  箸は、被験者に笑っていると気づくことなく笑顔をつくらせるために必要でした。

  次いでテストでは、被験者に、ストレスを引き起こすために並行作業を依頼しました。被験者は、これがストレスを引き起こすためのものだとは知りませんでした。

  最初のストレスを引き起こす活動は、鏡に映る星の影を見て、利き手でない手で星をトレースすることを要求しました。2 番目の活動では、氷水に手を沈めることを要求しました。

  これらのストレスのかかる行為の間、被験者は、先に練習した方法に従って口の中で箸を保持しました。

  この間に、心拍数を測定し、被験者に自分のストレス・レベルを評価してもらいました。

  この結果は、笑うことは、実際に我々の身体状態に影響すると示唆します。

  中立の表情の人々と比べ、笑顔をつくった人々は、この作業の間のストレスが少なく、特に本物の笑顔をつくった人々でストレスは大きく低下しました。

  同様に、笑顔を作った人々は、特に本物の笑顔を作った人々は、ストレスの多い活動から回復後の心拍数も少ないことを発見しました。

  箸で笑顔をつくった人々は、中立の表情の人々より、ポジティブな感情の低下が少ないと報告しました。

  これらの結果は、ストレスのかかる状況で「笑う」ことは、実際に幸せな気分であるかどうかに関わらず、身体のストレス応答の強度を低減するのに役立つと示します。

  この研究は、次に何かストレスの多い出来事を経験する時は、少しの間、笑顔をつくろうとすると良いかもしれないと示します。笑顔は精神的だけでなく、心臓にも良いようです。

8/1/2012

関連:ストレス

▲ページの先頭へ

スポンサード リンク



ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2012 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

バックナンバー
インデックス

Web www.rda.co.jp

*

*
スポンサード リンク