アライブ!サプリメントカフェ

ホーム > Hotトピックス

サプリメントのご購入はこちらからどうぞ!!
サプリメントのご購入はこちらからどうぞ!!
***メタボリック(血圧、血糖値、コレステロール値、中性脂肪、肥満)が気になる方のためのサプリメント***
***ニンニクのサプリメント***

血液のがんをサプリメントが予防!

◎ニンニクやブドウ種子のサプリメント、あるいはマルチビタミンの摂取は、血液のがんの予防に役立つかもしれないと、前向き研究の結果が示唆しています。

◎血液悪性腫瘍または血液のがんには、白血病や悪性リンパ腫、多発性骨髄腫などがあります。

◎過去の多くの研究によって、果物や野菜に含まれる栄養素には、血液悪性腫瘍を含む、さまざまな種類のがんに対する化学保護作用があると示唆されています。

◎ニンニクにはアリシンなどの約80の有効成分が含まれており、ブドウ種子にはプロアントシアニジンと呼ばれる強力な抗酸化化合物が含まれています。

◎この研究者によると、これらの栄養素のサプリメントまたは栄養補助食品の効果に関してはあまり分かっていませんでした。この研究結果は、初めて、血液悪性腫瘍の予防にサプリメントの使用が役立つ可能性を示唆しました。

◎米国のフレッドハッチンソンがん研究センターのローランド・ウォルター(Roland B. Walter)氏らの研究が、Cancer Epidemiology, Biomarkers & Prevention誌電子版に7月29日付で掲載されました。

◎この研究では、2000〜02年にVITALコホート研究に登録した50〜76歳の 6万6,227人の男女のデータを使用して、ビタミン、ミネラル、他のサプリメントの摂取と血液悪性腫瘍の発症との関係を前向きに評価しました。

◎2008年12月までの追跡期間に、588人が血液悪性腫瘍の診断を受けました。

◎血液悪性腫瘍の発症に影響する要素で調整後に、ニンニクとブドウ種子のサプリメントに摂取が血液悪性腫瘍のリスクと逆相関することを発見しました。

◎ニンニクのサプリメントを週に4日以上かつ3年間以上摂取していた人々は、摂取していない人々と比べて、血液悪性腫瘍のリスクが45パーセント低くなりました。

◎ブドウ種子のサプリメントを使用したことのある人々は、同様に、血液悪性腫瘍のリスクが43パーセント低くなりました。

◎加えて、関係は弱いながら、マルチビタミンを長期か高用量で使用していた人々も、例えば毎日1錠のマルチビタミンを8〜10年間使用しているような人々は、同様に、血液悪性腫瘍のリスクが20パーセント低くなりました。

◎上記以外のサプリメントでは、血液悪性腫瘍のリスクとの関連はみられませんでした。

◎これらの結果から「ニンニクとブドウ種子のサプリメントの使用は血液悪性腫瘍のリスクを下げるようだ」とこの研究者は述べています。

8/1/2011

関連:がん予防ニンニク赤ワイン、ブドウ種子

▲ページの先頭へ

スポンサード リンク



ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2011 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

バックナンバー
インデックス

Web www.rda.co.jp

*

*
スポンサード リンク