アライブ!サプリメントカフェ

ホーム > Hotトピックス

サプリメントのご購入はこちらからどうぞ!!
***血圧、血糖、コレステロール、中性脂肪が気になる方のためのサプリメント***

ココアが血圧とコレステロール値を改善!糖尿病を予防!

◎ココアには民間薬として使用された歴史がありますが、実際に優れた健康効果を持っているようです。

◎純ココアを飲むことには、心臓発作などの心血管疾患の予防につながる、血圧を下げて、血管を健康にして、コレステロール値を改善して、糖尿病を予防するなどの効果があると、過去の研究のレビューは示しています。

◎ココアの効果は、含まれるポリフェノール・フラボノイド類に由来するようだと、この研究者は言います。ポリフェノール・フラボノイド類は、果実、野菜、お茶、ワイン、コーヒーなどに含まれる抗酸化剤で、これまでの研究で心臓病を予防する可能性が示されています。

◎米国のハーバード大学医学部のエリック・ディング(Eric L. Ding PhD)氏らが、米国心臓協会の運動代謝・心血管疾患疫学予防年次総会で24日に発表しました。

◎この研究者は、合計2,575人のデータを含む21の高品質の研究を精査しました。

◎研究の大部分は、砂糖を加えない純ココアかフラボノイド高含有のココアを使用していて、短期の効果を調べたものでした。

◎純ココアまたフラボノイド高含有のココアの摂取は、血管の健康を向上させて動脈硬化を防ぎ、血圧をかなり下げました。この効果は高血圧の治療薬に匹敵するという研究結果もあります。

◎50歳未満の人々で、フラボノイド高含有のココアを摂取することは、悪玉(LDL)コレステロール値を下げて、善玉(HDL)コレステロール値を高めました。

◎ココアには糖尿病のリスク要因を減らす効果もあるようです。糖尿病は心臓病の主なリスク要因です。フラボノイド高含有のココアを摂取した人々は、摂取しない人々と比べて、血糖値を制御するインスリンの働きが低下した状態であるインスリン抵抗性の発生が、望ましく減少しました。

◎フラボノイド高含有のココアを飲んだ人々が肥満になることはなく、また中性脂肪値を増やすこともありませんでした。

◎ココアはチョコレートの主成分です。ブラックチョコレートもココアと同様の効果が報告されています。

◎しかし、チョコレートは体重の増加につながる砂糖と脂肪が多く含まれており、食べ過ぎには注意が必要です。肥満は心臓病のリスク要素で、血圧やコレステロール値、血糖値を悪化させます。健康効果のために摂取するなら、ほんの一片のブラックチョコレートで十分であると過去の研究は示しています。

◎ディング氏らの研究を含む幾つかの研究が、ココアやブラックチョコレートの摂取は心臓発作のリスクを低減すると示していますが、この効果に必要な摂取量はわかっていません。「今後の研究で、脳卒中や心臓発作を予防する直接の効果とともに、有効な摂取量を明らかにする必要がある」とディング氏は言います。

◎なお、ミルクチョコレートやミルクココアには、これらの健康効果はありません。

3/27/2011

関連:高血圧、血圧が気になるコレステロールが気になる動脈硬化症生活習慣病、メタボリックシンドロームココア、チョコレート

▲ページの先頭へ

スポンサード リンク



ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2011 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

バックナンバー
インデックス

Web www.rda.co.jp

*

ブルボン まろやか仕立て ミルクココア 310g







ブルボン まろやか仕立て ミルクココア 310g
カカオポリフェノールを通常の2倍以上と高含有の調整ココア

*
スポンサード リンク