アライブ!サプリメントカフェ

ホーム > Hotトピックス

***サプリメントのご購入はサプリメント・ショッピングナビ***
***メタボリック -- 血圧、血糖値、コレステロール、中性脂肪、腹部肥満 -- が気になる方のためのサプリメント
***ストレスが気になる方のためのサプリメント
***良い睡眠が気になる方のためのサプリメント

甘い飲み物はストレスと攻撃性を減少させる!

◎砂糖を入れた紅茶などの甘い飲み物を飲んで一息入れることは、仕事のストレスを緩和して、攻撃的になるか議論をふっかけるなど衝動を抑えるために役立つでしょう。

◎砂糖には、ストレスでイライラした心を沈静する効果があるようだと、新しい研究は示しています。

◎砂糖は、衝動をコントロールするのに必要なエネルギーを脳に供給して、ストレスの多い状況下にあるときの強い衝動を抑制すると言うのです。

◎オーストラリアのニューサウスウェールズ大学のトーマス・デンソン(Thomas F. Denson)氏らが、Journal of Experimental Social Psychology誌電子版に発表しました。

◎「挑発されそうな時、例えば、仕事の会議で気難しい上司と遭遇することが予想される時、事前に甘い飲み物を飲んでおくと、実際に、攻撃的衝動を抑制する能力が高められるかもしれません」と、デンソン氏は言います。

◎さらに「仕事でストレスの多い一日を過ごした後に、砂糖入りの甘い飲み物を飲むことで、家族や仲間などにイライラをぶつけることをしなくてすむかもしれない」と続けます。

◎この研究は2つの実験をしました。一つは、被験者に、砂糖入りか人工甘味料入りのレモネードを飲んでもらった上で、ストレスのある状況下での行動を観察しました。この結果、砂糖入りのレモネードを飲んだ人々は、この状況下でも衝動をコントロールして上手く振る舞うことが分かりました。

◎被験者にスピーチをしてもらいました。全ての人に対して、スピーチの準備をするころにはストレスが最高潮に達するようにストレスが多い一連の作業をさせました。そして、スピーチ後に、内容が退屈で期待はずれであったと言って怒りを挑発しました。

◎一部の人は怒りましたが、砂糖入りのレモネードを飲んだ人は、プツンと切れることが少ないことが分かりました。

◎もう一つの実験では、怒りを挑発した場合と挑発しない場合で比較しました。

◎同様に、怒りを挑発したときに、砂糖入りのレモネードを飲み干すことは、ストレスによって攻撃的な傾向のある人の攻撃性を抑制しました。

◎しかし、怒りを挑発しなかった場合は、砂糖入りのレモネードはむしろ攻撃性を高めました。

◎「ブドウ糖の摂取が、衝動的な行為をもたらす『シュガー・ハイ(糖分による興奮状態)』に通じる場合があるという一般的に知られる概念にも関わらず、この研究結果は、ストレスの多い状況でブドウ糖は『実行機能』の管理能力を高めると示唆します」と、この研究者は言います。

◎これは、脳が衝動を抑制する能力を含む『実行機能』を使うために、砂糖またはブドウ糖を必要とすることによるのだろうと、この研究者は言います。

◎ブドウ糖を摂取することは、攻撃的衝動を抑制するのに必要なエネルギーを脳に提供します。

◎これらの結果は、ストレスなどで攻撃性が高まった人々が、一時的に砂糖またはブドウ糖を摂取することは、脳の『実行機能』を高めて挑発に対応した攻撃性を減少させるのに役立つと示唆しています。

7/8/2010

関連:ストレス物忘れ、記憶力が気になる、脳の健康
▲ページの先頭へ

スポンサード リンク



ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2010 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

バックナンバー
インデックス

Web www.rda.co.jp

*

*
スポンサード リンク