アライブ!サプリメントカフェ

ホーム > Hotトピックス

***サプリメントのご購入はサプリメント・ショッピングナビ***
***メタボリック -- 血圧、血糖値、コレステロール、中性脂肪、腹部肥満 -- が気になる方のためのサプリメント***
***ストレスを感じる毎日をお過ごしの方のためのサプリメント***

「チョコレートの療法」が情緒的ストレスを緩和

◎情緒的ストレスを緩和するための「チョコレートの療法」は、有効であることが臨床試験の結果として示唆されました。

◎非常に高いストレスを感じている人々にブラックチョコレートを食べてもらって、ストレスホルモンと他のストレス性の生化学的変化を改善することが確認されました。

◎2週間、1日あたり40グラムののダークチョコレートを食べることで、非常に高いストレスを感じている人々のストレスホルモンのレベルが減少しました。

◎また、誰もが好きなスイーツであるチョコレートは、身体の他のストレス性の生化学バランスの崩れも部分的に改善しました。

◎スイスのネスレ研究所のスニール・コッカー(Sunil Kochhar)氏らが、Journal of Proteome Research誌電子版に発表しました。

◎ダークチョコレートに含まれる抗酸化物質と他の有益な成分が、心臓病などのリスク要因を減少させるというエビデンスが増加しています。

◎「また、これまでの研究が、チョコレートが情緒的ストレスを緩和することを示します。しかし現在まで、チョコレートのストレス撃退効果に関する人間を対象とした臨床研究からのエビデンスはほとんどなかった」と、この研究者は言います。

◎今回、ダークチョコレートの情緒的ストレス緩和効果は、人間で、ストレスホルモンの減少と全身的なストレス代謝特徴の正常化を通して観察可能であることが示されました。

◎この研究は、18〜35歳の 30人(11人の男性と19人の女性)の正常体重の健康な人々を対象に行われました。

◎介入前の8日間、チョコレートを食べないように頼んで、その後、14日間、毎日、午前と午後に20グラムずつ合計40グラムのダークチョコレートを食べてもらいました。

◎初日のチョコレートを食べる前と、チョコレートを食べ始めてから8日後、そして15日後に、断食後の血液サンプルと尿を採取しました。

◎使用したダークチョコレートは、カカオマス70パーセントのものです。

◎研究開始前に、心理学的質問票を使用することで、人々を不安傾向が高いか低いかを査定しました。

◎不安傾向が高い人々は、エネルギー恒常性、ホルモン代謝、腸内細菌活動に変化があることを示唆する、独特の代謝プロフィールを示しました。

◎ダークチョコレートを食べることで、不安傾向が高い人々のストレスホルモンのコルチゾールとカテコールアミンの尿中排泄量が減少することが分かりました。またストレス関連のエネルギー代謝と腸内細菌活動が部分的に正常化されました。

◎「この研究結果は、たった2週間、毎日40グラムのチョコレートを食べることで、健康な人の代謝を十分に変更できるという有力な証拠を提供する」と言います。これは、ダークチョコレートの潜在的な長期の効果を示唆しています。

◎食生活におけるわずかの変化は、特に共生のバクテリアの活動をとして、長期の健康結果に関連する個人の代謝状態を調節するだと言います。

11/12/2009

関連:ストレスが気になるココア、チョコレート
▲ページの先頭へ

スポンサード リンク


ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2009 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

バックナンバー
インデックス

Web www.rda.co.jp

*

*
スポンサード リンク