アライブ!サプリメントカフェ

ホーム > Hotトピックス

サプリメントのご購入は***サプリメント・ショッピングナビ***でどうぞ!!
***メタボリック -- 血圧、血糖値、コレステロール値、中性脂肪値、腹部肥満 -- が気になる方のためのサプリメント***

男性は糖分の摂取で心臓病や糖尿病のリスクが増加しやすい !?

◎男性と女性は、多量の果糖 (フルクトース) を代謝する方法が異なるようです。果糖は、飲料や食物を甘くするために一般的に使用される糖分です。

◎若い男性で、短期的な多量の果糖の摂取は、中性脂肪値のかなり増加をもたらして、インスリン抵抗性を増加させました。これらは、心臓病と 2 型糖尿病のリスクを増加させます。

◎一方、女性は、同じ量の果糖を摂取しても、中性脂肪値の増加は軽度で、血糖値の上昇も男性より低くなりました。

◎女性は、さほど有害でない方法で、過剰な糖分負荷を取り除くことができるようです。

◎研究では、 1 日に数リットルの甘味炭酸飲料を飲んだことに相当する、果糖を加えた飲料を飲みました。

◎スイスのローザンヌ大学生物学医学校のリュック・タピー ( Luc Tappy MD ) 氏らが、Diabetes Care 誌6月号に発表しました。

◎研究結果は、栄養と代謝異常との関係を評価する研究では、男女の差を考慮に入れられなければならないことを示すといいます。

◎研究は、 16 人の健康な 23 歳前後の男女を対象に行われました。皆、正常体重で喫煙はしません。男女は半々でした。

◎参加者は、 3. 5 グラムの果糖を含むレモン風味の飲み物を含む食事法か、比較のための「コントロール」食事法の 2 種類の 6 日間の食事療法をしました。間に 4 週間の休薬期間を挟みました。食事法を実施している間は、スポーツや運動に参加しませんでした。

◎この研究で使用された果糖負荷は、かなり大きいものです、と研究者は述べています。数リットルの炭酸飲料を毎日飲むことに相当します。

◎各食事法を完了した後に 12 の空腹時代謝要因を調べました。

◎男性では、果糖を加えた食事法の後に、空腹時血糖値を 5 パーセント上昇させて、中性脂肪値を 71 パーセント増加させました。

◎女性では、同様に、血糖値が 4 パーセント増加しましたが、中性脂肪値は 16 パーセントの増加にとどまりました。

◎研究で調べた 12 の代謝要因のうち、男性で 11 項目でかなりの増加を引き起こしましたが、女性で増加したのは 4 項目だけでした。

◎男性は、果糖を加えた食事法の後に、内生の糖生産が 12 パーセント増加して、肝機能の検査項目のアラニンアミノトランスフェラーゼ ( ALT 以前の GPT ) が 38 パーセント増加して、空腹時インスリン濃度が 14 パーセント増加しました。

◎これらの 3 項目でも、女性では、重要な変化はありませんでした。

◎空腹時の血液中の遊離脂肪酸と脂質酸化は、男性で果糖の摂取によって阻害されましたが、女性では阻害されることはありませんでした。

◎さらなる研究が、代謝経路における性差を正確に特定して、大きな人口でこの結果を確認するために、必要であると研究者は述べています。

6/9/2008

関連:中性脂肪値が気になる血糖値が気になるメタボリックシンドローム

▲ページの先頭へ



ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ

©2005-2008 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

バックナンバー
インデックス

Web www.rda.co.jp

*

*