アライブ!サプリメントカフェ

サプリメント > キノコ類 > ヤマブシタケ

ヤマブシタケ

免疫力向上
ガン抑制、ガン予防
脳の活性化
*

◎学名:hericium erinaceum 科名:ハリタケ科 和名:山伏茸
◎中国で食用、薬用として利用されてきた歴史があります。日本でも一部地域で食用にされていました。近年、人工栽培が可能になりスーパーなどの店頭にも並ぶようになりました。日本では形が山伏の衣装の胸についている白い丸い飾りに似ていることから、「ヤマブシタケ(山伏茸)」と、中国ではテナガザルの子どもの頭に似ていることから、「猴頭茹」(ホウトウクウ)(猴=さる=テナガザルの意味)という名で呼ばれています。中華料理では四大山海珍味の一つとして知られています。

◎ヤマブシタケに含まれるβグルカンは多くがヘテロβ-Dグルカンで、5種類ものβ-Dグルカンを含み、免疫力を高める作用をもちます。この免疫活性化作用によりガン細胞の増殖を抑制したり、ガン予防する効果があります。アガリスク以上のβ-D-グルカン含有量だといわれます。

◎ヘリセノン、エリナシンという脳の機能を活性化するとされる物質を含んでおり、神経細胞を保護する神経成長因子NGFという物質の分泌を促すことがわかり、ボケやアルツハイマー型痴呆症の改善効果が期待されています。

摂取目安量

◎1日5gで効果が得られたという報告があります。

スポンサード リンク



ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2014 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

サプリメントの
基礎知識

関連する目的・症状&サプリメント

ライブラリ


Web www.rda.co.jp


最新トピックス


関連トピックス

*

スポンサード リンク