アライブ!サプリメントカフェ

サプリメント > ビタミン&ミネラル> ビタミンU、ビタミンF、オロト酸、ピロロキノリンキノン

ビタミンU、ビタミンF、オロト酸、ピロロキノリンキノン

◎これらは、ビタミン様物質----ビタミンのような働きをするが、人間の生命維持に必須ではない、または確定していない物質---に分類されます

ビタミンU

◎抗腫瘍作用があり、胃潰瘍、十二指腸潰瘍の予防、治療に用いられます
◎生命活動に必須でないことがわかり、ビタミン様物質に分類されます
◎キャベツから発見されました(これに由来してキャベジンという名の胃腸薬があります)。他にアスパラガス、レタスなどに多く含まれます

ビタミンF

◎かつて、体内で合成できないリノール酸、リノレン酸といった必須脂肪酸をビタミンの仲間とし、ビタミンFと呼んでいました。現在では多価不飽和脂肪酸と呼びます
*
リノール酸
α(アルファ)リノレン酸
βリノレン酸
γリノレン酸
アラキドン酸

オロト酸(オロット酸)

◎乳汁の分泌を促進します
◎アスパラギン酸などから体内で合成されます
◎ビタミン様物質に分類されます

ピロロキノリンキノン(PQQ)

◎必須アミノ酸のリジンの代謝に必要です。欠乏すると、マウスの実験で生殖能力の低下が確認されています。納豆、ピーマン、ほうれん草に多く含まれます
◎ビタミン様物質に分類されます

*

スポンサード リンク



ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2014 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

サプリメントの
基礎知識

関連する目的・症状&サプリメント

ライブラリ


Web www.rda.co.jp


最新トピックス


関連トピックス

*

スポンサード リンク