アライブ!サプリメントカフェ

サプリメントハーブ > ローズヒップ

ローズヒップ

美肌
目の疲れ
利尿
便秘
コレステロール値と血圧の改善
ビタミンCの補給
夏バテ
抗酸化
脂肪燃焼促進作用
*

◎学名:rose canina  科名:バラ科 和名:イヌノイバラ
◎野ばら(ドックローズ)の実で、赤く甘い香りがします。

◎ビタミンCの宝庫として有名で、レモンの20倍ものビタミンCを含みます。さらにリコピンを豊富に含むことで注目されています。ベータカロテン、ビタミンEも含みいわゆる「ビタミンエースACE」がそろい、ビタミン類が豊富なことから「ビタミンの爆弾」ともいわれます。

◎抗酸化作用があり、紫外線対策に役立ちます。

◎ローズヒップの種子に含まれるポリフェノール成分のティリロサイドに、脂肪燃焼作用があることが発見されています。

◎カルシウムは牛乳の10倍、鉄、食物繊維、ペクチンなども含み栄養豊富です。美容効果はもちろん、貧血、利尿、便通にも効果があります。

◎熟した実から絞られるローズヒップオイルは保湿効果に優れ、美肌、美白、しみ、肌のきめを整えるなど人気があります。

ローズヒップの摂取目安

【ハーブティ】
◎一人分(150cc)ティースプーン山盛り1杯(約6粒、5g)、乾燥実なので抽出時間を長めにとってください。砕くと早く抽出できます。
◎目の疲れには、クコとブレンドして。
◎美容には、ハイビスカスとブレンドして。
◎仕事で疲れた時のリフレッシュには、カモミールやラベンダー、レモングラスを加えて。


スポンサード リンク




ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2014 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

サプリメントの
基礎知識

関連する目的・症状&サプリメント

ハーブ

目的別アロマ&ハーブティ

ライブラリ


Web www.rda.co.jp

最新トピックス


関連トピックス

【ローズヒップが血圧とコレステロール値を改善!】12/26/2011

*

スポンサード リンク