アライブ!サプリメントカフェ

サプリメント > ケルセチン

***ビタミンP(ケルセチン、ルチン、ヘスペリジン)のサプリメント***

ケルセチン

血管の強化
抹消血管の強化
高血圧の改善
骨粗鬆(しょう)症の予防
花粉症・アレルギー症状の緩和
ガン予防
*

◎タマネギの皮に含まれることが有名ですが、他にリンゴの皮、紅茶や緑茶、イチョウ葉などの黄色の色素成分です。ブロッコリやモロヘイヤにも多く含まれます。プロポリスの有効成分でもあります。

◎ぜんそくや花粉症や、抹消血管を強くする医薬品に配合されています。2001年よりサプリメントへの使用が認められました。
ページの先頭へ
*
■血管の健康維持に
◎水溶性のビタミン様物質でルチン、ヘスペリジンとあわせてビタミンPと呼ばれることもあります。

◎ビタミンPはビタミンCの吸収を助ける働きがあり、血管を強くし、コラーゲンの合成を促進します。

◎血管壁や毛細血管を強くすることから高血圧や動脈硬化に有効とされています。血圧を下げる効果もあることがわかっています。

◎毛細血管の透過性を一定に保ち、末梢組織との水分や栄養素のやり取りをコントロールしています。
ページの先頭へ
*
■抗酸化作用
◎ポリフェノールの一種で抗酸化作用をもちます。

◎強力な抗酸化力で悪玉コレステロールの酸化を防ぎ動脈硬化、心筋梗塞等を予防します。
ページの先頭へ
*
■骨の健康維持、糖尿病の発症リスク低減
◎骨密度の低下を防ぐ効果がマウスで確認されています。

◎2型糖尿病の発症リスクを低減する効果があります。
ページの先頭へ
*
■アレルギーの緩和、ガン予防
◎抗炎症作用が強く、アレルギーの発症する閾値を上げ花粉症などを緩和します。
◎発ガン抑制物質として知られており、特に乳ガン、直腸ガン、肺ガンのリスク低減が報告されています。
*

摂取目安量

◎1日 250〜500ミリグラム。
*
◎2〜9時間で体内量が半減しますので2〜3回に分けて摂取したほうが良いでしょう。約 25時間ですべて体外に排泄されます。毎日摂取することが必要です。

併せて摂りたい栄養素

ビタミンC

スポンサード リンク

ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2014 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

サプリメントの
基礎知識

関連する目的・症状&サプリメント

ライブラリ


Web www.rda.co.jp


最新トピックス


関連トピックス

【運動習慣を始めるなら、その前にリンゴの皮を食べて!?】6/30/2009

*

スポンサード リンク