アライブ!サプリメントカフェ

サプリメントハーブ > ペパーミント、セイヨウハッカ

ペパーミント

【ハーブティ】
ひき始めの風邪
ウィルス性感染症(インフルエンザ、ヘルペス、etc)
花粉症
食欲不振
消化促進
精神の鎮静作用・集中力
リフレッシュ
*
【精油(アロマエッセンスオイル)】
抗菌
抗ウィルス
集中力
リフレッシュ
消化促進
花粉症等、ノドや鼻の粘膜の炎症、ハレの改善
ニキビ
*

◎学名:mentha piperita 科名:シソ科 和名:セイヨウハッカ

◎すっきりとした清涼感のあるフレーバーはキャンディやガムなどでおなじみです。ミントの仲間には他に甘みのあるスペアミント、リンゴの甘さのあるアップルミント、パイナップルミントなどがあります。ハーブの利用の他に、精油を使用したアロマテラピーがあります。

◎有効成分はメントールで抗菌、抗ウィルス、消炎作用があります。風邪の引き始めの症状やのどの痛みや鼻づまりを改善します。

◎葉に含まれるミントポリフェノールは花粉症などのアレルギ症状を抑え、メントールが花粉症による鼻づまりを改善します。

◎胃酸の分泌を増やし消化を促進します。食欲不振を改善します。

◎鎮静作用があり気分が不安定なときやイライラするときにハーブティを飲むと気分が落ち着きます。

◎清涼感のある香りはリフレッシュ効果があり、脳を刺激し覚醒させ集中力を高めます。

◎0.04%に薄めた精油で大腸菌O-157を完全に殺菌できたという報告が話題になりました。無水エタノールに精油を溶かしてキッチン等の殺菌に利用してはいかがでしょう。消臭、防虫効果もあります。

ページの先頭へ

ペパーミントの摂取目安

【ハーブティ】
◎単独の場合、ドライハーブで一人分ティスプーン山盛り1杯(約3g)、フレッシュハーブは3倍程度
◎風邪のひきはじめやインフルエンザに、ペパーミントにエルダーフラワー、ヤロウをブレンドして
◎午後のリフレッシュタイムにローズマリー、タイムとブレンドして

スポンサード リンク



ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2014 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

サプリメントの
基礎知識

関連する目的・症状&サプリメント

アロマテラピー

方法

目的別アロマ&ハーブティ

注意事項

ハーブ

ライブラリ


Web www.rda.co.jp

最新トピックス


関連トピックス

*

スポンサード リンク