アライブ!サプリメントカフェ

サプリメント > グァバ/グァバ茶ポリフェノール

グァバ/グァバ茶ポリフェノール

血糖値の上昇を抑える
ダイエット
*

◎学名:Psidium guajava 科名:フトモモ科 和名:バンジロウ
◎東南アジアや熱帯アメリカ原産の常緑樹です。ビタミンやミネラルを豊富に含みます。果実はビタミンCが多くそのままフルーツとして食べたり、ジュースとして飲まれます。

◎このグァバの葉のお茶が血糖値の上昇を抑える効果があるとして注目されています。グァバ葉に含まれるグァバ葉ポリフェノールが有効成分で、糖類をブドウ糖に分解する酵素の働きを阻害する性質を持ちます。

◎糖類はブドウ糖に分解されて小腸から吸収されますが、分解がおこなわれなければ吸収されることはなく、腸内細菌(善玉菌)にエサになったり、便として排出されます。このため吸収されるブドウ糖が減少し、血糖値も上昇しにくくなります。

◎血液中の糖分を細胞へ取り込むインスリンの働きが弱いと、血液中の糖分が処理できず血液の糖分濃度が高いままになり、糖尿病の症状があらわれます。血糖値の上昇を抑えることで糖尿病を予防します。

◎血糖値の上昇を防ぐことによりインスリンの分泌も抑えるため、過剰な糖分がインスリンによって脂肪細胞に蓄積されるのを防ぎ、ダイエット効果も期待できます。

摂取目安量

◎特にありません。乾燥茶葉や茶飲料として販売されています。
◎食事中、食後に飲むと効果的に食後血糖値の上昇を抑えることができます。
◎100ml中に35mg以上のグァバ葉ポリフェノールを含む茶飲料「蕃爽麗茶(ばんそうれいちゃ)」は「血糖値が気になる方に適した飲料」というトクホ(特定保健用食品)の表示許可を厚生労働省から取得しています。

スポンサード リンク



ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2014 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

サプリメントの
基礎知識

関連する目的・症状&サプリメント

ライブラリ


Web www.rda.co.jp


最新トピックス


関連トピックス

*

スポンサード リンク