アライブ!サプリメントカフェ

サプリメント > キノコ類 > エノキタケ

エノキタケ

免疫力向上
抗ガン、ガン予防
便秘
*

◎学名:Flammulina velutipes (Curt.:Fr.) Sing.)科名:キシメジ科

◎食卓でなじみの食用キノコ、エノキタケのことです。ガンの予防や治療効果が報告されています。

◎有効成分はβグルカンで、全身の免疫力を高める作用によりガンの予防、ガン腫瘍細胞の増殖抑制効果が知られています。他にエノキタケ特有の成分として数種類のタンパク質結合多糖類が確認されています。

◎動物実験で、ガンの予防効果、がん細胞の縮小あるいは消失が報告されています。また薬による肝障害の予防効果も確認されています。

◎長野県のエノキタケ農家----エノキタケ調査で、ガンによる死亡率が40%以上低いことが報告されています。エノキタケを週に3回以上食べる人で特に効果があるということです。

◎エノキタケ・タンパク質結合多糖類を分離して摂取した場合でもガン細胞の抑制効果が確認されています。

◎中国では便秘の薬として利用されます。

摂取目安量

◎特にありませんが、エノキタケ農家の摂取量---週に240g---が参考になります。サプリメントでも摂取できます。

スポンサード リンク



ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2014 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

サプリメントの
基礎知識

関連する目的・症状&サプリメント

ライブラリ


Web www.rda.co.jp


最新トピックス


関連トピックス

*

スポンサード リンク