アライブ!サプリメントカフェ

サプリメント > デビルズクロー

デビルズクロー

関節の炎症を抑える、痛みを軽減
消化促進
*

◎学名:harpagophytum procumbens 科名:ゴマ科
◎アフリカのカラハリ砂漠に植生する多年草。実の部分に固い爪状の2本のトゲがあることから連想されるのか「デビルズ(悪魔の)クロー(爪)」という名前で呼ばれています。

◎ハーブとして利用されるのは根の部分で、ヨーロッパでは古くから民間薬として利用されています。1950年にドイツで強い抗炎症作用をもち、かつ副作用がなく安全であるとの研究報告がされています。関節リウマチや関節炎、消化不良に利用されています。

◎日本では南米原産のキャッツクローと同様に、関節痛のサプリメントのコンドロイチン硫酸とグルコサミンに加えられることが多く、関節の痛みを軽減する即効性があります。単独ではあまり見かけません。

◎有効成分はイリドイド配糖体のハーバゴサイド、フェノール類、フラボノイド類で、抗炎症作用はハーバゴサイドによると見られています。

摂取目安量

◎ドイツの指針では1日1.5g〜4.5gの乾燥根相当となっています。

スポンサード リンク





ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2014 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

サプリメントの
基礎知識

関連する目的・症状&サプリメント

ライブラリ


Web www.rda.co.jp


最新トピックス


関連トピックス

*

スポンサード リンク