アライブ!サプリメントカフェ

サプリメント > コンドロイチン硫酸

***階段の昇降が気になる方、節々が快調な毎日をお望みの方に***

コンドロイチン硫酸

関節炎、変形性関節症に伴う症状の改善
関節軟骨の保護と関節炎の予防
目の老化対策
*

◎ネバネバ成分のムコ多糖体のひとつで、軟骨やじん帯、目の角膜や水晶体、血管壁など弾力性のあるところに多く存在します。保水性に優れ、細胞を結合させ、組織の伸縮を助け、組織に栄養補給します。グルコサミンなどから構成される分子グリコサミノグリカンのひとつです。

◎コンドロイチン硫酸は体内で分解、合成されますが、他の膠質と同様に加齢とともに合成が不足し、体内の保水力がなくなっていきます。これが老化の現象のひとつで、肌の衰えや関節の痛みとなって現れます。

◎関節炎の人を対象にした臨床試験でコンドロイチン硫酸の摂取により痛みの軽減、病状の進行が抑制されると報告されています。軟骨損傷部の修復、再生することによると見られます。関節稼動制限---関節が動かないこと---の改善も見られという報告もあります。
◎サメや鶏、牛の軟骨が原料となります

コンドロイチン硫酸の摂取目安

◎1日800mg〜1500mg。
*
◎短期では効果がにくいので、継続的摂取をしてください。グルコサミンとの併用が効果的といわれます。
◎関節に痛みがある場合は医師の診断を受けた上で摂取すること。

併せて摂りたい栄養素

【関節の健康】
グルコサミン
MSM(メチル・スルフォニル・メタン)
キャッツクロー

スポンサード リンク




ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2014 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

サプリメントの
基礎知識

関連記事

ライブラリ


Web www.rda.co.jp

*

最新トピックス


関連トピックス

【グルコサミンは関節の痛みに効果がない!?】9/21/2010
【関節のサプリに肺ガンと大腸ガンの予防効果 !】5/13/2009

*

スポンサード リンク