アライブ!サプリメントカフェ

サプリメント > キャッツクロー

キャッツクロー

高血圧の正常化
血栓予防
関節炎、関節リウマチなどの関節の炎症、痛みの軽減
痛風、頭痛、神経痛の消炎、鎮痛作用
免疫力向上
抗酸化作用
*

◎学名:uncarina tomentosa  科名:アカネ科
◎南米ペルー原産のハーブで、葉の軸の根元に猫の爪のような太いトゲがあることから、この名(猫の爪)があります。
◎有効成分はアルカロイド類、ポリフェノール類、カテキン類、ポロフェノール類などがあります。特に8種のアルカロイド類はキャッツクロー特有のものでイソプテロボディンは白血球の働きを活性化し免疫機能を向上させます。リンコフィリンは抹消血管を拡張し、交感神経を抑制して血圧を正常化する効果、血栓予防し脳梗塞などの予防効果があります。
◎臨床試験で関節リウマチ、変形性関節症の症状の緩和が報告されています。
◎基礎研究の段階ですが消炎・鎮痛作用、抗ガン作用、抗ウイルス作用、抗酸化も期待されます。

キャッツクローの摂取目安

◎1日に数百mg。
◎サプリメントは有効成分の含有量にバラツキが大きいので成分表示を確かめてください。
*
◎ハーブティとしても利用できます。
◎血圧の降圧剤や血液抗凝固剤との併用は避け、医師の治療を受けている方は事前に相談をしてください。

併せて摂りたい栄養素

【関節の炎症】
グルコサミン
コンドロイチン
MSM(メチル・スルフォニル・メタン)
*

スポンサード リンク




ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2014 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

サプリメントの
基礎知識

関連する目的・症状&サプリメント

ライブラリ


Web www.rda.co.jp

*

*
スポンサード リンク