アライブ!サプリメントカフェ

サプリメント > カテキン

***茶カテキンのサプリメント***
***ダイエット中の方のためのサプリメント***

緑茶カテキン

抗酸化作用
抗菌・消臭
体脂肪を減らす
ダイエット
ガン予防
口臭予防
脳細胞の保護と脳機能の向上
*

■カテキン
◎紅茶や緑茶の渋み成分。ポリフェノールの一種
◎緑茶のカテキンにはエピカテキン、エピガロカテキン、エピカテキンガレート、エピガロカテキンガレートの4種があり、エピガロカテキンガレートが約半分を占めます。カテキンは日光に当たった時間が長いほど多くなるので、玉露など高級茶ほど含有量が少なく、収穫が遅かったお手ごろなお茶に多く含まれます。
◎緑茶には他にもタンイン類、フラボノイド類、テアニンなど有効成分が含まれています。
ページの先頭へ
*
■抗酸化力
◎カテキンは抗酸化力が強く、ビタミンEの約20倍ともいわれ、緑茶に含まれるカフェインやビタミンCは抗酸化効果をさらに強化します。紫外線による肌の酸化ストレスを少なくする効果も報告されています。活性酸素は動脈硬化や高血圧、ガンのリスクを高めます。
ページの先頭へ
*
■抗ガン作用
◎抗ガン作用があるとされ、緑茶を飲む習慣のある地域に胃ガンが少ないという報告など多くの疫学調査データがあります。エピガロカテキンガレートについては、ガン細胞の増殖抑制とアポトーシス(細胞死)の誘導、腫瘍細胞への血管新生の抑制といった抗ガン作用が示されています。
ページの先頭へ
*
■ダイット効果
◎注目を集めているのは体脂肪を減らす作用です。この効果には多量のカテキンが必要で、高濃度のカテキンを含んだ飲料がトクホを取得しています。3ヶ月の摂取で体脂肪、体重ともに有意に減少したという報告がされています。
ページの先頭へ
*
■口臭予防、他
◎抗菌・消臭作用、口臭予防効果、ピロリ菌を減らし胃粘膜を保護する作用などが知られています。
*
■脳細胞の保護と脳の機能の向上
◎緑茶をたくさん飲む高齢者の認知機能が高いことや、動物の実験で、若い脳でも機能向上に立つようだという報告があります。
ページの先頭へ



カテキンの1日の摂取目安

◎体脂肪を減らすためには、1日600mg程度。
◎お茶で約10杯、ただしカフェインも含まれているので、不眠等が心配な場合はサプリメント等で摂取するのが良いでしょう。
*
◎カテキンは日照時間が長いほど多く含まれます。玉露、新茶には少なく、遅めに収穫したお手ごろなお茶に多く含まれます。約10杯でカテキン600mg相当です。



スポンサード リンク





ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2013 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

サプリメントの
基礎知識

関連記事

ライブラリ

Web www.rda.co.jp



新茶人 特濃カテキン茶(インスタント日本茶) 48g





新茶人 特濃カテキン茶(インスタント日本茶) 48g

*

最新トピックス

関連トピックス

【緑茶が血糖値を下げ糖尿病を予防!】8/6/2013
【緑茶が意欲と快感を高め、うつ症状を防ぐ!?】6/26/2013
【お茶やコーヒーの習慣が寿命を延ばす!】6/25/2013
【お茶習慣が前立腺がんを予防! 】3/28/2013
【毎日の緑茶やコーヒーが脳卒中を予防!】3/15/2013
【緑茶が大腸がん、胃がん、食道がんを予防!?】10/13/2012
【緑茶を飲むと頭が良くなる!?】9/15/2012
【緑茶は脳細胞の生産を促し記憶力を高める!?】9/7/2012
【緑茶が食事関連の脂肪肝・肝炎を予防!?】12/14/2011
【緑茶が前立腺がんを予防】8/4/2011
【緑茶がコレステロール値を改善!】7/5/2011
【お茶が赤ちゃんの脳奇形のリスクを高める!?】6/1/2011
【緑茶と太極拳が骨を強化、炎症を低減!】4/11/2011
【緑茶が脳細胞を守って知力の劣化を防ぐ!】1/7/2011
トピックスの続き

*
スポンサード リンク