アライブ!サプリメントカフェ

サプリメント > 黒酢

黒酢

コレステロール値を下げる
中性脂肪値を下げる
高血圧の改善
血液サラサラ、血栓予防効果
血糖値の正常化
疲労回復
ダイエット
抗アレルギー
*

■黒酢とは
◎醸造酢は昨今大変人気でさまざまな原料の「お酢」が販売されています。食酢は農水省の品質表示基準によると、酒を酢酸発酵させたものとされています。焼酎や泡盛の粕を絞ってできたもろみ酢は食酢には含まれず、酢酸はほとんど含まれていません。酸味はクエン酸によります。

◎黒酢は天然醸造酢のなかでも発酵熟成の期間が長いもので、1〜3年ほど熟成させます。黒酢の琥珀色は熟成の間にアミノ酸が糖と反応して黒褐色になったものです。長期熟成になるほど濃い色になります。通常の食酢に比べて味がマイルドになり旨みが増します。ページの先頭へ
*
■栄養成分を豊富に含有
◎食酢の有効成分は酢酸やクエン酸などの有機酸、アミノ酸、ビタミン&ミネラル類などです。脂肪代謝を促進しコレステロール値や中性脂肪値を下げる効果、インスリンの分泌を促し血糖値を正常にする作用、赤血球変形態を改善し血液をサラサラにし血栓を予防する効果、エネルギー代謝を活性化し疲労回復する作用、骨粗しょう症の予防、などの効果があるとされています。
ページの先頭へ
*
■血圧を改善、疲労回復
◎酢酸は体内で細胞に取り込まれエネルギーとなります。その代謝物質がアデノシンで血液中に入ると血管が収縮している(高血圧の)場合に血管を拡張させ、血圧を下げる働きをもちます。血圧を下げる効果を期待するには酢酸で1日750mg、食酢で大サジ1杯分ほど摂る必要があります。

◎他の有機酸もエネルギー産生回路に取り込まれ、エネルギー産生を促進し疲労回復効果などが期待できます。
ページの先頭へ
*
■アミノ酸
◎米や玄米を原料とする黒酢は必須アミノ酸をほとんど含んでいます。必須アミノ酸は人間の身体をつくるタンパク質を構成する20種のアミノ酸のうち体内で合成できない9種です。必須アミノ酸の以外も含め約20種ほどのアミノ酸を含んでいます。

◎黒酢は通常の醸造酢と比較してアミノ酸の含有量が約10〜20倍ほどあるといいます。個々のアミノ酸の働きを期待できます。アミノ酸サプリメントとしては含有量は十分とはいえません。

◎他にアレルギーの改善作用も報告されています。

◎有機酸やアミノ酸がエネルギー代謝を活性化することから、運動と併せて飲用することでダイエット効果も期待できます。

◎特に九州大学の研究で有名になった鹿児島の「つぼ酢」の効果が知られています。

スポンサード リンク



摂取目安量

◎1日、大サジ1杯。
◎原液のまま飲用すると胃の粘膜を傷つけることもあります。料理に用いたり、薄めて飲む、あるいはサプリメントでの利用も可能です。


ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2014 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

サプリメントの基礎知識

関連する目的・症状&サプリメント

ライブラリ


最新トピックス


関連トピックス

*

スポンサード リンク