アライブ!サプリメントカフェ

サプリメント > ブラック・コホッシュ

***女性のリズムをサポートするハーブティ***

ブラック・コホッシュ

更年期障害
身体のほてり
膣の乾燥の改善
骨粗鬆症の予防

◎学名:Cimicifuga racemosa、和名:アメリカショウマ、科名:キンポウゲ科

◎ブラック・コホッシュは、元々アメリカ合衆国の北東部で見つけられた背の高い多年生草です。ネイティブ・アメリカンが、主として女性の健康問題に使用しましたが、関節炎、疲労、および咬傷に関する治療としても使用しました。ヨーロッパでも、女性の健康問題、関節炎、および高血圧に対するポピュラーなメディカルハーブです。

◎現在のブラック・コホッシュの主な用途は、女性の更年期症状の治療のためのものです。ブラック・コホッシュ抽出エキスが更年期の身体のほてりを減少させることを示す、重要なエビデンスがあります。

◎304人の更年期障害に悩む女性を対象に12週間の無作為抽出ニセ薬制御二重盲目試験が、身体にほてりの改善に大きな効果を示しました。しかし、更年期の他の症状については少し改善するにとどまりました。

◎最近の 12 カ月間の研究で、ほてり、寝汗について、ニセ薬と比較して、特に優れた改善効果はないと報告されています。

◎腟の乾性を改善して、骨粗鬆(こつそしょう)症から骨を保護するかもしれない弱いエビデンスを示されています。

◎過去に、ブラック・コホッシュは、植物エストロゲン---エストロゲンと同様の作用を持っている---として作用すると信じられていました。しかし、最近の報告によると、ブラック・コホッシュには、一般的なエストロゲンのような作用はないようです。

◎身体の特定の器官にだけ、エストロゲンのように作用するのかもしれません---脳(身体のほてりを減少させる)、骨(潜在的に、骨粗鬆症と戦う)、膣(腟の乾性を抑える)のように。

◎ブラック・コホッシュは、さまざまな女性特有の問題、月経困難や、月経前困難症(PMS)や月経不順などのように、月経の問題に有効な一般的な女性のハーブとしてお勧められています。しかし、まだ、これらの状態に有効であるという重要な証拠はありません。

◎ブラック・コホッシュは、植物エストロゲンとして作用しないため、乳ガン患者のほてりの改善に利用されます。しかし、85人を対象にした2ヶ月間の無作為抽出ニセ薬制御二重盲目試験では、ほてりの改善効果は確認できませんでした。

*

摂取目安量

ブラック・コホッシュの最も一般的な使用量は、20mg入りのタブレットを1日に1〜2回摂るというものです。


スポンサード リンク



ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2014 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

サプリメントの
基礎知識

関連する目的・症状&サプリメント

ライブラリ









更年サポート
1粒中に、ブラックコホシュエキス(トリテルペン2.5%含有)20mg、総イソフラボン3.6mg、テアニン12.5mg配合。年齢を重ねてバランスの乱れが気になる方に【ファンケル】

*


最新トピックス


関連トピックス

【乳ガンの発症リスクをハーブが半減 -- ブラック・コホッシュ -- 】5/14/2007
【更年期の症状は何もしなくても半年〜 1 年で 3 割減少、ハーブ療法に効果なし】12/19/2006
【更年期の『ほてり』に対する非ホルモン療法の効果。抗うつ薬、高血圧治療薬が役立つ】5/08/2006

*

スポンサード リンク