アライブ!サプリメントカフェ

サプリメントアミノ酸 > アスパラギン酸

アスパラギン酸 / アスパラギン

疲労回復
脳の健康
肝臓の健康
*

◎どちらも体内で合成できる非必須アミノ酸です

◎どちらもグリコーゲンの原料になります。グリコーゲンは筋肉や肝臓に貯蔵され、筋肉のエネルギーとして使用されます。体内で炭水化物を、ブドウ糖から筋肉の主なエネルギー源であるグリコーゲンへと変える代謝に不可欠です。

◎人間の体液の細胞内外のバランスはミネラル濃度によって保たれています。疲労、ストレス、発汗などでビタミンやミネラルが失われ、バランスが崩れると、疲労感やむくみなど体調に不調が生じます。アスパラギン酸は細胞内で不足したミネラル(マグネシウム、カリウム)を細胞内に取り入れ、バランスを正常に保つ働きがあります。

◎細胞内で生体エネルギー(筋肉を動かす)を産生する際にも、マグネシウム、カリウムが必要となるため、体内のエネルギーの生産効率を良くします。

◎アスパラギンは名前のとおり野菜のアスパラから発見され、ほのかな甘みがあります。穂先に多く含まれます。

◎脳内の情報のやり取りに必要な神経伝達物質として働きます。

◎疲労回復、肝機能改善の医薬品としても利用されます。
ページの先頭へ

スポンサード リンク



併せて摂りたい栄養素

ビタミンB群( B6







ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2011 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

サプリメントの基礎知識

関連する目的・症状&サプリメント

ライブラリ


最新トピックス


関連トピックス

*

スポンサード リンク