アライブ!サプリメントカフェ

目的・症状女性の美容と健康 > 妊娠中の健康

妊娠中の健康

■妊婦中の健康 | ■妊娠中の健康に役立つサプリメント

妊娠中の健康

■妊娠中の栄養
◎妊娠中の健康管理は重要です。十分な栄養を摂り、母体と胎児の健康維持に努めなければなりません。妊娠を考えた段階から栄養やライフスタイルには気を配りたいところです。

◎妊娠6週目から12週目は胎児の器官形成期に当たり、薬品の影響を受けやすいので注意し、喫煙や飲酒は控えましょう。

◎厚生労働省の栄養摂取基準値でも妊婦、授乳婦ともにほとんどの栄養素で付加量(通常時に加えて摂取すべき量)が設定されています。妊婦の肥満は妊娠中毒症や妊娠糖尿病につながる危険があるため、過剰カロリー摂取は避けたいため、サプリメントでの摂取が良いでしょう。
◎妊婦用のマルチビタミン&ミネラルもあります。選び方が心配な場合は担当医に相談してください。
ページの先頭へ
*
■胎児の成長のために
◎葉酸は受胎から妊娠3ヶ月目までの胎児の正常な成長に必要です。不足すると脳や中枢神経の奇形を起こす可能性があります。カルシウム、鉄、他の栄養素もバランス良く摂ってください。

◎妊娠期間に水銀の少ない魚を週2回以上食べた母親の子供の頭が良くなるという報告があります。いわしがお勧めです。サプリメントではDHA/EPAが良いでしょう。
ページの先頭へ
*
■つわり、便秘、貧血
◎妊娠5週目ぐらいからつわりが出はじめます。ゆったりとして過ごすように努め、この時期のイライラ感、不安感の軽減にはビタミンB群、特にB6が役立ちます。カルシウムも精神の安定に役立つでしょう。

◎妊婦はホルモン分泌の増加の影響で便秘しやすくなります。食物繊維やヨーグルトなどの乳酸菌食品を摂るようにすると良いでしょう。

◎妊娠中は貧血を起こしやすくなります。予防や改善には赤血球の合成に必要な鉄、葉酸、ビタミンB6、B12を摂ると良いでしょう。
ページの先頭へ
*
■出産後の体力回復
◎出産後は体力回復と出産時の出血による貧血を補うため、タンパク質や鉄、銅、マグネシウムなどのミネラル、ビタミンB6、B12、葉酸などを補給しましょう。

◎授乳期には、乳児の栄養も考えて栄養をバランス良く摂りましょう。特に乳汁の分泌を良くするために水分を十分に摂り、タンパク質、カルシウム、鉄などもとりましょう。
ページの先頭へ
*
■出産準備のためのハーブティ
◎出産準備のためのハーブティとして有名なラズベリーリーフはビタミン、ミネラルが豊富で母乳の栄養を高め分泌を促進します。

◎ネトル、ダンディライオンも妊婦の栄養補給と催乳(母乳の分泌をよくする)に役立つといわれます。

◎やはり母乳の出を良くするとして有名なスイートフェンネルは、妊婦の代表的な悩みの一つであるむくみの改善にも効果があります。ジャーマンカモミールとのブレンドティはベビーティの名称で欧米では親しまれています。
ページの先頭へ



妊娠中の健康に役立つサプリメント

【妊婦中】 マルチビタミン&ミネラル
【つわり】 ビタミンB群カルシウム生姜(しょうが)/ジンジャー
【便秘】 食物繊維乳酸菌
【貧血】 ヘム鉄ビタミンB6B12葉酸
【むくみ】 カリウム
スイートフェンネル

【出産後】 マルチビタミン&ミネラル
マグネシウムなどのミネラル、ビタミンB6B12葉酸を含む

> 【妊娠中、授乳中に飲むハーブティ】
ラズベリーリーフ、ネトル、ダンディライオン、スイートフェンネル
ページの先頭へ

スポンサード リンク


ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2013 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

サプリメントの
基礎知識

妊婦・授乳中の健康

関連する目的・症状&サプリメント

ライブラリ

Web www.rda.co.jp


健康維持と葉酸の補給に、妊婦さん用マルチビタミン。


*

最新トピックス


関連トピックス

【父親の食事が子どもの健康に重要な影響を及ぼす!?】12/14/2013
【妊娠中の DHA サプリが危険な早産を防ぐ!?】3/14/2013
【子どもと一緒に寝る父親は男性ホルモンが減少!?】9/8/2012
【良い食習慣が IQ を高める!?】8/10/2012
【妊娠中の立ち仕事は赤ちゃんの成長を妨害!?】6/28/2012
【父親になるのを遅らすことが寿命を延ばす!?】6/11/2012
【妊娠中の納豆が赤ちゃんのアトピーを防ぐ?】2/18/2012
【妊娠前後の葉酸サプリが子どもの言語発達の遅れを防ぐ!】10/14/2011
【幸せな子どもは、遺伝より、前向きな子育てから!】10/5/2011
【妊娠前後の食事が赤ちゃんの先天異常リスクを半減!】10/5/2011
【妊娠中の低脂肪ヨーグルトが子どもの喘息と花粉症のリスクを増やす!?】9/20/2011
【血液検査が赤ちゃんの性別を正確に判定!】8/10/2011
【妊婦の左横向き寝が死産のリスクを減らす!?】6/15/2011
【妊娠前後のビタミン剤が子どもの自閉症を防ぐ!?】6/3/2011
【お茶が赤ちゃんの脳奇形のリスクを高める!?】6/1/2011
【母乳は子どもの異常行動を防ぐ!?】5/11/2011
【春生まれは拒食症になりやすい!?】4/29/2011
【妊娠中の食事が子どもの遺伝子を変えて肥満の原因に!?】4/21/2011
【健康的な食事は、子どものIQを高める!】2/9/2011
【父親は子どもと遊ぶことに専念しなさい、子どもの世話は母親に任せなさい!?】2/1/2011
【あなたの身体は誕生前の父親の食事の結果でもある!】12/27/2010
【母乳は男の子を賢くする!?】12/20/2010
【妊娠中の鎮痛剤が男性の不妊症を引き起こす!?】11/9/2010
【秋生まれの赤ちゃんは食物アレルギーのリスク大!?】10/21/2010
【妊娠中も少量の飲酒ならOK!?】10/6/2010
【母乳養育が赤ちゃんを感染症から守る!】9/28/2010

*

スポンサード リンク