アライブ!サプリメントカフェ

目的・症状 > 更年期、40代、50代の女性、更年期障害

サプリメントのご購入はサプリメント・ショッピングナビ
***更年期、45才過ぎた女性にそろそろサポートのサプリメント***
***女性のリズムをサポートするハーブティ***

更年期 / 更年期障害

■更年期とは | ■40代50代の女性のためのサプリメント

更年期とは

◎女性の閉経前後の時期を更年期といいます。平均的には 50 歳前後の 10 年間ぐらい---- 40 代半ばから 50 代半ば----をさします。無理なダイエットやストレスなどでホルモン分泌の低下をまねき更年期が早まる場合も増えています。
ページの先頭へ
*
■更年期の体調変
◎女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が減少していくことからこの時期特有の体調変化が現れます。これを更年期障害といいます。自覚症状としては「のぼせ・ほてり」「発汗」「動悸」「不安感」「イライラ感」「気分の落ち込み」「不眠」「肩こり」「頭痛」などさまざまです。

◎また女性ホルモンの不足により更年期以降の女性は骨粗しょう症、コレステロール値、特に悪玉 (LDL) コレステロール値の上昇、動脈硬化症、心臓疾患、脳血管疾患のリスクが高くなることがわかっています。
ページの先頭へ
*
■大豆イソフラボン
◎大豆に含まれるイソフラボンは女性ホルモンと構造が似ていることからファイトエストロゲンといわれます。弱いエストロゲン作用と弱い抗エストロゲン作用を持ち、エストロゲンの過剰と低下の両方で症状を改善するよう作用します。「ファイト」とはギリシャ語で植物という意味です。効果に個人差があります。多めに摂りましょう。

◎更年期に入る前から大豆製品を積極的に摂取することで症状が軽くなるといわれています。

◎イソフラボンの効果は腸内の細菌叢によって個人差があることが知られています。

◎イソフラボンは他にレッドクローバーやクズにも含まれます。
◎ハーブ系サプリメントでは高麗ニンジン、マカに更年期障害症状の改善効果があるとされます。
ページの先頭へ
*
■気分の改善
◎この時期は気分が不安定になりやすいのでビタミンB群をとりましょう。緊張や不眠にはバレリアン、気分の落ち込みにはセントジョーンズワートが役立ちます。

◎アミノ酸のテアニンも改善効果が報告されています。
ページの先頭へ
*
■ハーブティやアロマテラピー
◎ハーブティやアロマテラピーもこの時期の諸症状の緩和に役立つでしょう。
◎クラリセージなどのエッセンシャルオイルを利用し腹部をマッサージすると良いでしょう。_≫参照:アロマテラピー&ハーブティ「更年期

◎当帰(ドンクアイ、アンジェリカ)、サフラン、セージ、チェストベリー、ホップなどがハーブティとして利用されます。
ページの先頭へ

更年期のためのサプリメント

【40代50代の女性のための基本のサプリメント】
マルチビタミン&ミネラルセレンボロン亜鉛を含む)
ビタミンB群
大豆イソフラボン
カルシウムマグネシウム
DHA/EPA
*
【更年期の諸症状を改善】
高麗ニンジン
マカ
松樹皮エキス
ブラック・コホシュ
ローヤルゼリー
テアニン
月見草/ガンマ・リノレン酸
DHEA/デヒドロエピアンドロステロン
*
【大豆イソフラボンと同様のファイトエストロゲンを含む】
クズ
レッドクローバー
*
【抗酸化物質】
ビタミンA/Βカロテン
ビタミンC
コエンザイムQ10
etc.
*
【気分の落ち込み,】
セントジョーンズワート
*
【不眠・緊張】
バレリアン
テアニン
*
ページの先頭へ

スポンサード リンク




ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2013 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

サプリメントの
基礎知識

更年期/40代50代の女性

ツボ

アロマテラピー&ハーブティ

関連する目的・症状&サプリメント

ライブラリ


Web www.rda.co.jp

*

最新トピックス


関連トピックス

【「男性の更年期」の原因は女性ホルモンの減少!?】9/12/2013
【女性の更年期は男性に原因あり!?】6/15/2013
【大豆イソフラボンが更年期障害を改善!】4/10/2012
【大腸ガンの生存は 50 歳で男女逆転、エストロゲンが女性の大腸ガンを予防】6/26/2008
【更年期の体重の減少は骨密度も低下!! 】11/05/2007
【大豆がお腹の脂肪を撃退!!】10/19/2007
【コレステロール値の増加は女性ホルモンの保護作用を妨害して心臓病のリスクを高める】9/18/2007
【女性ホルモンが骨密度の低下を防ぐ仕組みが明らかに】9/7/2007
【若い女性の女性ホルモン不足は脳機能の低下、認知症のリスクを高める】8/31/2007
【更年期障害!? 女性の脳卒中のリスクが男性の 2 倍以上】6/22/2007
【更年期障害のホルモン補充療法が心臓病を予防】6/21/2007
【更年期の症状は何もしなくても半年〜 1 年で 3 割減少、ハーブ療法に効果なし】12/19/2006
【大豆イソフラボンを体内で有効な『エクオール』に変換する乳酸菌】11/20/2006
【高齢出産を望む女性に希望!?古い卵巣でも卵子はサバイバルしている】7/05/2006
【豆乳1杯分のイソフラボンが熟年女性の『脳の働き』を良くし精神状態を改善する】5/23/2006
【大豆イソフラボンが女性の免疫の働きを高め、若さを維持する】5/10/2006
【更年期の『ほてり』に対する非ホルモン療法の効果。抗うつ薬、高血圧治療薬が役立つ】5/08/2006
【ゴマが更年期の女性にお勧め。コレステロールの改善、抗酸化力の向上、女性ホルモンの状態の改善】4/15/2006
【若さ維持とスリムな体型に役立つ成長ホルモンが、学習とストレスと女性ホルモンで増える】4/02/2006
【カルシウムとビタミンDに50才以上女性の骨折と大腸ガンの予防効果なし!?】2/17/2006
【大豆イソフラボンの更年期女性へのダイエット効果】1/25/2006
【大豆イソフラボンは安全、子宮ガンのリスク増は認められず】11/13/2005
【テアニンが更年期障害の症状軽減することを確認】3/20/2005

*

スポンサード リンク