アライブ!サプリメントカフェ

ホーム > ライブラリ

ライブラリ / 参考資料

■データ(資料) | ■関連書籍 | ■関連リンク集

データ(資料)

【栄養素食事摂取基準量】
■18〜29歳 | ■30〜49歳 | ■50〜69歳 |
◎2010年4月〜2015年3月まで使用される「日本人の栄養素食事摂取基準量2010年度版」(厚生労働省)を基に作成しています。参考に米国における推奨量(RDA)も併記しました
*
【2005年度版からの主な変更点】
◎n-3系脂肪酸について、推奨量のうち「EPA及びDHAを1日あたり1グラム以上摂取することが望ましい」という文が追加されました。
◎亜鉛の摂取推奨量が18〜69歳で男性が9mgから12mgに、女性が7mgから9mgに引き上げられました。
◎ナトリウム(塩分)に関して目標量の上限が引き下げられました。男性が10gから9g未満に、女性が8gから7.5g未満となりました。
◎カルシウムの推奨量が増加しました。
◎エネルギー必要量が、70歳以上で男女ともに増やされました。
*
◎妊婦・授乳婦は推奨付加量が設定されています。→こちら
例えば、葉酸は通常の推奨量に240μgの付加が推奨されています。
*
【国から機能表示を許可された健康食品と条件】
■栄養機能食品  | ■特定保健食品(トクホ)
*
【米国の指導、提言等】
■デザイナーフーズとガンを予防する15か条
*
■米国のナショナルコレステロール教育プログラム(NCEP)
*
■ DASH 食事プラン ***高血圧を予防する食事法
*
■米国農務省 ( USDA ) 食品ガイド
*
【健康食品データ】
■乳酸菌食品・乳酸菌の種類と機能
ページの先頭へ


関連書籍(アマゾン.co.jpへのリンクページです)

■サプリメント、健康食品に関する書籍
■ツボ、漢方に関する書籍
■アロマテラピーに関する書籍
■ハーブに関する書籍
■栄養学に関する書籍
■ヨーガに関する書籍
*
ページの先頭へ

リンク集

■公的機関



ページの先頭へ

ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2011 all rights reserved by Radiance Inc.

スポンサード リンク