アライブ!サプリメントカフェ

目的・症状 > 女性の美容と健康 > 肌荒れ、乾燥肌

***ピーンとハリが欲しい方のためのサプリメント***
***乾燥が気になる方のスキンケア***

肌荒れ、乾燥肌

■肌荒れ、乾燥肌と「角層」 | ■肌荒れ、乾燥肌に役だつサプリメント

肌荒れ,乾燥肌と「角層」

◎肌荒れ、乾燥肌とは肌の表面を覆う角層という膜のトラブルです。肌が美しいとは、角層が滑らかで柔軟なことを意味するともいえます。
*
■角層のバリア機能
◎肌の表面は角層と呼ばれる 20 ミクロンにも満たない薄で覆われています。角層の大切な働きはバリア機能です。バリア機能とは皮膚の内側の水分を逃さない働きと、皮膚の外側から異物が内側に侵入しないようにバリアする働きです。

◎角層は角層細胞と角層細胞間脂質で構成され、さらにバリア機能にとっては角層と細胞間脂質とを緊密に結びつける角化外膜が大切です。角層は顔の場合で 10 日間でターンオーバーしますが、正常なターンオーバー期間をかけてしっかりと形成されることが大切です。

◎角層細胞をつなぐ細胞間脂質の主なものはセラミドです。乾燥肌用のスキンケアにも配合されています。経口摂取でも効果があるといわれます。

◎DHAやEPA、アルファリノレン酸のようなn-3脂肪酸も肌のハリとツヤを向上させるといわれます。
ページの先頭へ
*
■角層の保湿機能
◎角層のもうひとつの働きは水分と結合して肌の表面に柔軟性を与えることです。

◎角層細胞には天然保湿因子(NMF)が存在します。その 40 パーセントが 17 種類のアミノ酸、 18. 5 パーセントがミネラルです。他に尿素や乳酸塩などがあります。このアミノ酸は角質が形成される過程で表皮のケラチンを包む基質タンパク質が酵素で分解されてできたものです。

◎角層は死んだ細胞なのでそれ自体が栄養素を吸収することはできないので、食事やサプリメントで原料となるタンパク質やアミノ酸をしっかり摂っていることが大切です。角層細胞内に天然保湿因子が十分存在していれば 70 パーセント以上の湿った空気---スチーマーやミストサウナ---から水分を取り入れることができます。
ページの先頭へ
*
■「乾燥」はバリア機能を低下させる原因
◎冬場の乾燥した空気だけでなく、空調で空気が乾燥している部屋に長時間いると、肌表面が乾燥し角層細胞がめくれ、角層細胞をつなぐ細胞間脂質が失われます。ここに外部の刺激が進入して肌荒れなどのトラブルを起こします。

◎バリア機能を低下させる原因は、空気の乾燥だけではなく、日焼けや空気の汚れ、さらに喫煙、ストレス、睡眠不足、体調不良など体内からの影響もあります。
ページの先頭へ
*
■肌の健康を維持する栄養素
◎肌全体の健康を維持するビタミンB2、B6、βカロテン(ビタミンA)、ビタミンC、E、皮膚を作るアミノ酸のLシステイン、加えて脂質としてセラミドや油分を補うDHA/EPAやシソ油などをサプリメントで補給するとよいでしょう。

◎ハーブでは昔からハトムギ茶が肌荒れに効果があるとされています。ビタミンCをはじめ、βカロテン、ビタミンE、リコピンと肌に良い栄養素がそろったローズヒップもお勧めです。

*
ページの先頭へ

肌荒れ、乾燥肌に役立つサプリメント

マルチビタミン&ミネラルビタミンB群B2B6)、 ビタミンCビタミンEβカロテン
MSM(メチル・スルフォニル・メタン
プロテイン(タンパク質)
アミノ酸(タンパク質を合成する20種の必須・非必須アミノ酸が配合されたもの)
オメガ3脂肪酸(DHA/EPAしそ油亜麻仁油、クルミなど)
ヒアルロン酸セラミド
【外用】
ローズヒップオイルアロエ、 セラミド、グリセリン、ヒアルロン酸
*
日焼け、ストレス、睡眠、喫煙のためのサプリメントは各項目を参照ください
ページの先頭へ

スポンサード リンク




ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2013 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

サプリメントの
基礎知識

肌荒れ、乾燥肌

ツボ(指圧)

アロマテラピー&ハーブティ

関連する目的・症状&サプリメント

ライブラリ

Web www.rda.co.jp

乾燥敏感肌に、“天然型セラミド”配合でお肌のバリア機能をサポート。







洗顔後すぐの肌に保湿成分のセラミドを補給。肌の密度が増してハリを感じました。







不純物を含まない最高品質のワセリンです。肌荒れ、乾燥に


関連トピックス

【味噌汁に保湿・美肌効果!?】8/3/2013
【乳酸菌が皮膚の乾燥と肌荒れを防ぐ!】2/16/2013
【冬の皮膚を乾燥から守る 6つのアドバイス】12/04/2008
【水を飲むことの健康神話は根拠なし !! 】4/3/2008
【米ぬかの成分に「肌のかゆみ」を抑える、抗アレルギー効果】12/3/2007
【お肌の老化を予防する食事 !! 「あぶら」が大切 !? 】10/21/2007
冬のお肌の乾燥を防ぐための 8 つのアドバイス1/22/2007
【毛が抜けるほどのストレスによるアトピーなど皮膚トラブルをストレスホルモンの調節が改善】12/03/2006
【美容整形のしわ治療のボトックス注射に対する警告】11/22/2006
【皮膚の細胞間の接着剤が保湿機能を向上させ肌内部のうるおいを守る】10/05/2006
【美肌、肌質を改善する微量栄養素〜カロテノイド、ビタミンE、セレニウムのミックス】8/07/2006
紫外線が強い季節、あなたの知識、対策は大丈夫?レシャー博士の紫外線IQクイズ6/04/2006
【重度の乾燥肌の治療に新たな地平線。遺伝子を発見】3/20/2006
【喫煙は5歳以上、肌を老化させる】9/14/2005
【アミノ酸の一種カルノシンを含む顔用シートマスクで肌の弾力とキメを改善】7/19/2005
[カシスが目のクマを薄くする]5/27/2005

*

スポンサード リンク