アライブ!サプリメントカフェ

ホーム > ガン予防 > すい臓ガン

すい臓ガン

◎すい臓は胃の後ろにある長さ約 20 センチメートルの細長い臓器です。すい臓から発生したガンのことを、一般に膵( すい )ガンと呼びます。

◎すい臓は、消化酵素を産生する腺房組織と、ホルモンを産生する膵島組織の 2 つの組織で構成されています。

◎すい臓の主な働きは、消化液 -- アミラーゼ、リパーゼ、トリプシンなどの消化酵素 -- と、血糖を調節するホルモン -- インスリンやグルカゴン、ソマトスタチン-- の生産です。

◎すい臓のガンの 9 割以上は、腺房組織で分泌された消化液のすい液を十二指腸へ運ぶ、すい管を構成するの細胞で発生します。

◎すい臓ガンは相対的な発症率は低いのですが、日本人の罹患率は国際比較では高くなります。女性より男性に多く発症します。

◎日本人のガンによる死亡数の第 5 位で、罹患数は死亡数とほぼ等しく、死亡率の高いガンです。

◎リスク因子として確立されているのは、今のところは喫煙だけです。喫煙者は発症リスクが 2 〜 3 倍に増加します。

◎加齢とともに発症が増加します。すい臓ガンの患者の 9 割が 55 歳以上です。

◎高脂肪食や肉、ソーセージやベーコンのような加工肉の摂取が多いとリスクが増加します。野菜や果物を多く食べることはリスクを低下させる可能性が示されています。

◎肥満、太りすぎ、運動不足はリスクが高まります。

◎慢性のすい臓炎は、すい臓がんのリスクを少し高めます。

◎家系または遺伝も関係します。すい臓がんの 1 割は遺伝にリンクされるようです。

◎胃酸過多か、または胃が H.ピロリ菌に感染していると、胃ガンだけでなくすい臓ガンのリスクも増加するようです。

◎糖尿病の人々に、すい臓がんは多く発症します。

◎すい臓ガンの典型的な症状は、痛みと体重減少です。腹痛、特に上腹部から背中に突き抜けるような激痛がみられます。通常、食後に一層ひどく痛むかもしれません。

◎すい臓ガンの患者の半分以上に、目と皮膚が黄色になる黄疸の症状が現れます。肝臓で作られるビリルビンの増加で引き起こされます。

◎すい臓ガンによって、腸へのすい液の分泌が妨害されると、結果として脂肪の消化不良の問題は生じます。他に、吐き気、嘔吐があります。

◎胆嚢のハレ。胆嚢が肥大していることですい臓ガンが発見されるかもしれません。

◎早い段階では特徴的な症状がなく、すい臓ガンは発見が非常に難しいガンです。発見された段階では進行して転移していることが多く、手遅れの場合が多いガンです。

◎すい臓がんに関連する症状には、理由のない体重減少、腹痛(食後に悪化する、鈍く、背中に広がる絶え間ない痛み)、黄疸、減量と身体虚弱、吐き気と食欲不振、背中や腰の痛み、皮膚のかゆみ、糖尿病、発熱と寒気、などがあります。

すい臓ガンのトピックス

_≫ガン関連の最新のHOTトピックス
【ナッツ類が、すい臓がんを予防!?】11/8/2013
【魚と魚油がすい臓がんを予防!】12/27/2012
【緑茶が大腸がん、胃がん、食道がんを予防!?】10/13/2012
【野菜や果物、魚の多い食事が、すい臓がんを防ぐ!】7/24/2012
【ソーセージが、がんのリスクを増やす!?】1/14/2012
【強いお酒は、すい臓がん死のリスクを増やす!】3/16/2011
【がんの予防に甘い食品や飲料を減らす! 果糖が悪性細胞の成長を促進】8/4/2010
【すい臓がんのリスクは喫煙で倍増! 禁煙で減少!】6/1/2010
【メタボ腹の人は、すい臓がんのリスクが増加】5/11/2010
【受動喫煙がすい臓がんのリスクを高める、禁煙でリスクが消える!?】4/12/2010
【すい臓ガンに甘い清涼飲料水を飲む習慣が関連!?】2/8/2010
【歯のぐらつきは将来のガンを予言!?遺伝的リンクを発見】1/5/2010
【血液検査によって胃や大腸のがんを高精度で検出可能!】11/20/2009
【幼少期の受動喫煙で、すい臓ガンのリスクが大きく増加!】8/27/2009
【糖尿病の薬がすい臓ガンを予防!!】8/3/2009
【動物性脂肪がすい臓ガンのリスクを高める!!】6/29/2009
【大便検査で大腸ガンを含む多くの消化器ガンの早期発見が可能に!? 】6/3/2009
【 O 型はガンになりにくい!? 血液型とすい臓ガンの関係が明らかに】3/11/2009
【適度の飲酒も、すい臓ガンのリスクを増加させる】3/04/2009
【ガンの進行をビタミンC が抑える】8/6/2008
【腹部肥満は、すい臓ガンのリスクを高める】7/16/2008
【歯周病は、肺がん、腎臓ガンなどのリスクの増加のサイン !? 】5/28/2008
【ビールはすい臓ガンの発症を加速!! 喫煙と飲酒が影響】5/22/2008
【すい臓がん細胞を赤ワインの成分が破壊】4/16/2008
【花粉症、アレルギー歴は、すい臓がんを予防する】12/23/2007
【女性の親族の乳がんの遺伝子の存在は「男性のガン」のリスクを高める】12/16/2007
【肺がんのリスクを肉食が高める、大腸がん、肝臓がん、食道がんも】12/12/2007
【肺がんの発症リスクは、大腸がん、胃がん、すい臓がんの家系で増加】12/10/2007
【すい臓ガンのリスクを果物、ジュースが高める】11/19/2007
【すい臓がんの発症と進行に亜鉛が関係】11/16/2007
【体重の増加が、乳がん、子宮ガン、大腸がんなど多くのガンのリスクを増加させる】11/07/2007
【がんワクチン治療で 6 割以上の患者に効果】10/6/2007
【すい臓がんの予防にコーヒー。喫煙、糖尿病はリスクを高める】10/6/2007
【お酒を飲むと赤くなる人は、すい臓がんに注意 !! 】9/27/2007
【すい臓がんを玄米のような全粒穀物が予防、ドーナッツはリスクが増加】9/20/2007
【運動不足と肥満は、喫煙に匹敵する、すい臓ガンのリスク要因】8/22/2007
【 20 歳の日本人男性の肥満は、すい臓ガンのリスクが 3.5 倍に】6/08/2007
【すい臓ガンの予防にビタミンB6、B12、葉酸】6/02/2007
【体重の増加が、すい臓ガンのリスクを増加させる】5/08/2007
【すい臓ガンのリスクをホウレン草やキャベツの成分が低減。特に愛煙家には効果大】4/18/2007
【すい臓ガンの幹細胞を発見】2/04/2007
【膵臓ガンの外科治療に放射線療法と化学療法を加えることで生存率が向上】1/22/2007
【すい臓ガンの手術後の化学療法が再発を遅らせ無病生存期間を長くする】1/17/2007
【歯周病がすい臓ガンのリスクを3倍近く増加させる】11/15/2006
【炭酸飲料、砂糖入りコーヒ、スイーツがすい臓ガンのリスクを5〜9割上昇させる】11/10/2006
【葉酸を多く含む食事に、すい臓ガンの高い予防効果】3/17/2006


スポンサード リンク


ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2011 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

バックナンバー
インデックス


Web www.rda.co.jp

*


スポンサード リンク