アライブ!サプリメントカフェ

ホーム > ガン予防 > 乳ガンのHOTトピックス

乳ガン

◎乳ガンは、女性のがんで最も多くがんですが、がんによる死亡では 5 位となっています。女性の乳がんの生存率は比較的高く、早期発見によって治癒の可能性が高いがんです。

◎乳ガンは、30 歳代から増加し始め、50 歳前後にピークを迎えます。

◎乳がんの約 9 割は、乳管から発生し、乳管がんと呼ばれます。乳腺から分泌された乳汁は、乳管を通って乳頭 ( 乳首 ) へと流れます。乳腺で発生したガンは小葉がんといいます。

◎乳がんの場合には発症リスク要因の改善よりも、早期発見がはるかに大切だといわれます。マンモグラフィ検査や自己検診を定期的に行うことが早期発見に通じます。

◎乳がんの初期に症状はありませんが、 「 しこり 」 は最も気づきやすい初期症状です。 「 しこり 」 を触れた感触を、ある TV 番組では、肉まんに梅干の種を埋め込んで、上から触った感じと説明していました。

≪自己検診の方法≫

閉経前の女性では、月経終了の 2 〜 3日後、閉経後の女性は毎月の覚えやすい日を選んで、定期的に観察するとよいでしょう。異変がある場合は、すぐ乳腺専門の医療機関を受診してください。

1. 鏡の前に立って、乳房の形と輪郭に変化がないかを観察します。さらに手を腰に置き、わずかに前かがみになり、肩とひじを前方に押し出して、同様に観察します。

2. 両手を上げて、手の平を後頭部にのせて組んだ状態で、鏡に乳房を写します。「ひきつれ」「くぼみ」「ふくらみ」が無いかどうかを見ます。

3. 片方の腕を上げて、もう片方の手の指をそろえて指先の腹で、乳房の外側から徐々に、乳首の方に向かって円を描くように、まんべんなくなでていき 「 しこり 」 がないかを調べます。指がスムーズにすべるように、入浴中に石鹸のついた手で行うとよいでしょう。わきの下や、乳房とわきの下の間も注意深く調べます。

4. 仰向けに寝て、調べる側の乳房の背中の下に枕かバスタオルを入れて、腕を頭の後ろに置き、反対側の手で同様に 「 しこり 」 がないかを調べます。

5. 乳頭が奥にへこむ( 陥没乳頭 ) がないか、さらに、親指と人差し指で、乳頭の根元を軽くつまんで、乳首から分泌物が出ていないかを調べます。

◎乳がんのリスク要因は、乳がんの家族歴と特定の遺伝子 -- BRCA1 と BRCA2 など -- があります。近親者に乳がんの人がいる女性は 発症リスクがかなり高くなります。

◎他のリスク要因に、加齢、飲酒、初潮が早い、閉経年齢が遅い、出産歴がない、初産年齢が遅い、授乳歴がない、があります。長期にわたる経口避妊薬の使用やエストロゲン補充療法もリスク要因です。

◎身長が高い、閉経後の肥満はリスクを高めます。閉経前の肥満は、逆にリスクを低くします。

◎運動習慣は、乳がんの予防に役立ちます。

◎飲酒は乳ガンのリスクを高めます。

◎食事・栄養素では、赤肉や加工肉、脂肪、血糖値が上昇しやすい炭水化物(白米や精白糖など)は、乳がんのリスクを高めるようです。

◎予防に役立つ食品としては、大豆やゴマのような植物エストロゲン(イソフラボンなど) の豊富な食品や、野菜・果物、食物繊維、イソフラボン、ビタミンD などが報告されています。

乳ガンのHOTトピックス

【ウォーキングが乳がんのリスクを低減!】10/7/2013
【ヤクルトが乳がんを予防!?】7/21/2013
【野菜や果物が乳がんのリスクを低減!】1/25/2013
【カラフルな野菜や果物が、乳がんを予防!】12/07/2012
【大きなバストの女性は乳がんのリスクも大きい!?】7/5/2012
【乳がん死を防ぐためにブロッコリーやキャベツ!?】4/5/2012
【糖尿病と肥満、低いコレステロール値は乳がんのリスクを高める!?】12/13/2011
【炭水化物、特にでんぷんが乳がんの再発リスクを高める!?】12/12/2011
【週に2日だけダイエットは、毎日続けるより効果大!?】12/12/2011
【少量の飲酒でも乳がんのリスクが増加!?】11/9/2011
【乳がんの予防に野菜・果物・大豆!】9/8/2011
【食物繊維が乳がんを予防!】7/27/2011
【3時間の日光浴が、乳がんを予防!?】6/29/2011
【コーヒーが乳がんのリスクを減少】5/11/2011
【余暇の運動が乳がんを予防!】4/24/2011
【乳がんの予防に緑葉野菜が役立つ!】4/22/2011
【健康な女性も抗がん薬で乳がんを予防できる!? 】3/29/2011
【長期のタモキシフェン治療が乳がんの再発を減らして生存を向上】3/24/2011
【受動喫煙で乳がんのリスクが大きく増加!!】3/3/2011
【お腹とヒップが大きい女性は乳がんのリスクが大きい!?】12/17/2010
【マルチビタミン&ミネラルが、乳がんの再発と死を防ぐ!】12/16/2010
【40歳から乳がん検診が、がんで乳房を失うリスクを半減!!】12/2/2010
【MRI検診が乳がんの経験者の乳がんを高精度で発見!!】12/1/2010
【大豆イソフラボンが乳がんのリスクを下げる!】11/11/2010
【喫煙は乳がん患者の総死亡リスクを高める!】11/10/2010
【活発なウォーキングが乳がんを予防!】10/28/2010
【大豆が乳がんの再発リスクを下げる】10/20/2010
【3つの生活習慣が乳がんのリスクを低減!! 乳がんの家系の女性にも効果あり】10/14/2010
【乳がん患者の夫も感情障害のリスクが増加!】9/30/2010
【ニコチンが直接的に乳がんの原因に!?】8/24/2010
【魚油は乳がんのリスクを減少させる!】7/8/2010
【オリーブオイルが乳がんを予防!】7/4/2010
【がん予防と治療にブロッコリー!?】7/1/2010
【最初に「がんとの付き合い方、ストレス対処法」を学ぶことで、再発後にも乳がん患者の死亡リスクが半減!】6/10/2010
【海苔が乳がんのリスクを半減!】5/27/2010
【ブロッコリーが乳がんの予防と治療に! がん幹細胞をやっつける】5/7/2010
【マルチビタミン&カルシウムが乳がんを予防!!】4/19/2010
【マルチビタミンが乳がんのリスクを増加させる!?】4/02/2010
【骨を強くする薬が乳がんを予防!!】3/03/2010
【ゴーヤが乳がんを予防!? 】2/24/2010
【乳がん患者の死と転移をアスピリンが防ぐ】2/17/2010
【飲酒で乳がんのリスクが倍増!】1/4/2010
【乳がん遺伝子が不妊症のリスクも高める!!】12/21/2009
【骨を強くする薬が乳がんを防ぐ!!】12/13/2009
【週に3〜4杯のワインで乳がんの再発リスクが増加!?】12/11/2009
【大豆食品が乳がんの再発と死亡を防ぐ!】12/9/2009
【孤独は悪性がんのリスクを高める!】12/8/2009
【若い女性の乳がんの発見に超音波検査が有効!!】12/3/2009
【一部の女性でマンモグラフィ検診が乳がんのリスクを高める!?】12/2/2009
【マンモグラフィ乳がん検診は"50歳以上"の女性に!?米国の新ガイドライン】11/18/2009
【濃い乳房は乳がんの再発リスクも高い!】11/10/2009
【乳ガンは転移後に変身する!?】11/4/2009
【乳がんの予防のために、食事の乳製品、肉に注意!】10/21/2009
【高いインスリン値は乳がんのリスクが 2〜3倍に!!】10/7/2009
【最近の運動習慣が乳がんのリスクを低減】10/5/2009
【ハーブサプリが乳がんを予防!!】9/29/2009
【 2番目の乳がんのリスクを増加させる 3つの生活習慣】9/9/2009
【赤ワインにガンの放射線治療の副作用を防ぐ効果!!】9/2/2009
【高い中性脂肪値は、肺がんや大腸がんなど、複数のがんのリスクも増加させる!!】8/25/2009
【エストロゲンが再発した乳がんの治療に役立つ !?】8/20/2009
【乳がん患者のビタミンD の欠乏は、不良な病状の経過を予測!!】8/19/2009
【特定の乳ガンの予防に食物繊維が役立つ】7/27/2009
【身長が高い男女は大腸ガンに注意!!】7/24/2009
【乳ガンの予防にニンジン!?】7/23/2009
【メタボとその要素は乳ガンのリスクを倍増!!】7/1/2009
【乳ガンの予防に高いレベルのビタミンDが必要 !】6/18/2009
【大豆食品が若い女性の乳ガンを予防】5/25/2009
【乳ガンによる死亡や再発を運動やスポーツの習慣が防ぐ!】4/16/2009
【乳ガンの予防にクルミを食べる!?】4/22/2009
【非喫煙者の肺ガンを大豆と出産経験が予防】3/26/2009
【乳ガンの予防には"子どもの時の大豆"が大切!!】3/25/2009
【キノコや緑茶が乳ガンのリスクを 9 割も低下させる !? 】3/16/2009
【毎日 1 杯のワインでも、ガンのリスクが増加】2/25/2009
【紅茶が、若い女性の乳ガンを予防!】1/22/2009
【オリーブオイルが乳ガンを予防・治療する!? 】12/22/2008
【乳ガンの家系の女性はガン遺伝子なしでも高リスク】11/18/2008
【偏頭痛の女性は 乳がん のリスクが低下】11/06/2008
【激しい運動が乳ガンを予防】10/31/2008
【乳がんの腫瘍タイプにかかわらず、ビタミンD がリスクを低減】10/20/2008
【カフェインが特定の乳ガンのリスクを増加させる】10/14/2008
【クルミがガン腫瘍の成長を遅くする】10/4/2008
【大きい赤ちゃんだった女性は乳がんに注意!!】9/30/2008
【植物油が乳がんのリスクを増加させる!? 】9/29/2008
【乳がんの短期の放射線治療は有効】9/24/2008
【乳がんの発見に有望な新技術】9/04/2008
【隠れたガンの転移を「正常」な細胞がもたらす】8/29/2008
【抗生物質の使用は、ガンのリスクの増加を予言】8/27/2008
【楽観主義は、乳がんを予防】8/22/2008
【乳ガンのリスクを骨密度が予測】7/29/2008
【赤ワインが乳ガンの予防に】7/11/2008
【危険な前立腺ガンのリスクを乳ガンの遺伝子が高める】6/25/2008
【乳がんの家系の男性は前立腺がんに注意 !! 】5/19/2008
【太陽ビタミンが乳がんのリスクを低減】5/19/2008
【姉妹の乳がんは人生を通じての高リスクを示す】5/14/2008
【若い年齢の乳がんの予防に 10 代からの運動習慣】5/14/2008
【卵が乳がんのリスクを低下させる!! 必須栄養素コリンの不足に注意!! 】4/4/2008
【乳がんの予防にかぶと白菜】3/12/2008
【高いエストロゲン・レベルは乳がんの再発を促進】3/11/2008
【大豆イソフラボンが乳がんのリスクを 3 分の 1 に低減】3/07/2008
【若い女性の乳がん検診には、デジタル・マンモグラフィがフィルムより優れている!!】1/30/2008
【乳がんと乳房の良性のシコリの両方を大豆イソフラボンが予防】1/18/2008
【唾液で早期の乳がん、頭頸部がんの発見が可能に】1/12/2008
【日光浴で健康に長生き !? ガンから身体を守る】1/08/2008
【日本女性は乳がんの遺伝リスクが少ない !? 】12/27/2007
【乳がんをキノコを食べて防ぐ】12/21/2007
【小さい乳がんもタイプによっては徹底的な治療が必要】12/19/2007
【抗がん剤の組合せが、乳がんの転移性脳腫瘍の大きさを半分に縮小】12/17/2007
【乳がんの遺伝子の存在は「男性のガン」のリスクを高める】12/16/2007
【乳がんの女性はインスリンのレベルのチェックが重要】12/13/2007
【乳がんの予防と生存の向上に、紫の野菜や果物、大豆が役立つ】12/7/2007
【 WHO が交替制の深夜勤務を発ガンの原因リストに】12/03/2007
【若い女性の乳がんの発症リスクを大豆やゴマの成分が半減】11/12/2007
【腫瘍の中のビタミンA を高めて前立腺がんを小さくする、乳がん腫瘍にも】11/08/2007
【体重の増加が、乳がん、子宮ガン、大腸がんなど多くのガンのリスクを増加させる】11/07/2007
【血糖値を上昇させる食事は乳がんのリスクも増加させる】11/07/2007
【ガンの生存も遺伝する -- 乳がん、肺がん、前立腺がん、大腸がん】11/04/2007
【若い乳がん患者は追加の放射線治療で再発リスクが半分に】10/30/2007
【喫煙は、悪性か進行型の乳がんのリスクを増加させない】10/29/2007
【 18 歳以降の体重の増加は乳がんのリスクを増加させる】10/25/2007
【仕事のストレスが乳がんのリスクを増加させる】10/22/2007
【乳がんの骨への転移を食事のカルシウムが防ぐ】10/21/2007
【悪性の乳がんのリスクを日光浴が半減 !! 】10/19/2007
【 40 歳以下の乳がん患者で化学療法は有益でない】10/14/2007
【乳がんの放射「種子」治療は患者の「生活の質」を向上】10/13/2007
【肺がん、乳がんの早期発見に免疫タンパク質の血液検査】10/11/2007
【乳がんの一般的治療薬が多くの乳がん患者に効果がない】10/11/2007
【母親の大きなヒップは娘の乳がんのリスクを示す】10/9/2007
【若い年齢で発症する乳がんに関係する新しい遺伝子を発見】10/8/2007
【少し多めの飲酒習慣でも乳がんのリスクが増加、ビールもワインも焼酎も同様にリスクを高める】9/28/2007
【乳がんの遺伝子が、肺がんでも重要な役割】9/27/2007
【乳がんの再発リスクを簡単な血液検査が特定】9/25/2007
【左利きの女性は乳ガンのリスクが高い !? 左利きは短命 !? 】9/7/2007
【 60 万人の乳ガンや大腸ガンをビタミンD が防ぐ !? 】9/5/2007
【肺ガンなどのガン治療にエイズ治療薬が有望】9/2/2007
【赤ワインが前立腺ガン、乳ガンの予防に役立つ】9/1/2007
【催眠術が乳ガン患者の手術の痛みを低減】8/30/2007
【乳ガンの治療ワクチンが安全で有望であることが報告される】8/20/2007
【 MRI 検査が乳ガンの最早期発見、乳ガンの発症予防に有効】8/10/2007
【乳ガンの発症リスクを葉酸が半減】8/09/2007
【 MRI 検診は、乳ガンの発見率が最も高い】7/31/2007
【乳ガンの再発の予防に野菜や果物は効果なし !? 】7/18/2007
【心臓 X 線撮影が、女性と若い男性の、肺ガンと乳ガンのリスクを高める】7/18/2007
【乳ガンの発症リスクを、グレープフルーツが増加させる】7/16/2007
【アジア女性の乳ガンのリスクを「 肉とスイーツ 」 の食事が高める】7/10/2007
【子宮内膜症の女性は、卵巣がん、腎臓がんなどのリスクが増加】7/05/2007
【つわりは乳ガンのリスクを低下させる !? 】6/23/2007
【乳ガンの 「 隠れ遺伝子 」 に注意 !! 乳ガンは父親からも遺伝する !! 】6/20/2007
【子宮ガンのリスクを慢性ストレスが低下させる !? 】6/14/2007
【卵巣ガンの早期の兆候を発表】6/14/2007
【乳ガンの MRI 検査がマンモグラフィが見逃した腫瘍を発見】6/03/2007
【子宮頸ガンの予防 99 パーセント。HPV ワクチンが子宮頸ガンを減少させる】6/01/2007
【乳ガンのリスクをカルシウムとビタミンD が低下させる】5/30/2007
【乳ガンの新しい遺伝子が発見】5/29/2007
【悪性タイプの乳ガンを生野菜サラダが予防する】5/20/2007
【乳ガンの発症リスクをハーブが 6 割減少 -- ブラックコホッシュ -- 】5/14/2007
【焼肉好きは乳ガンのリスクが高い!!】5/08/2007
【肥満、高い身長がガンのリスクを高める !? -- 大腸ガン、乳ガン、卵巣ガン、子宮ガン、前立腺ガン】4/28/2007
【女性のガン -- 乳ガン、卵巣ガン、子宮ガン -- のリスクをホルモン補充療法が上昇させる】4/19/2007
【鎮痛薬がガンの総合的なリスクを低減。大腸ガン、前立腺ガン、乳ガン】4/19/2007
【ブロッコリー、大豆が、ガン予防してガンの進行を妨害する理由】4/17/2007
【乳ガンを肺に転移させる遺伝子の働きを確認】4/12/2007
【治療薬タモキシフェンの効果のある乳ガン腫瘍を示す遺伝子テスト】4/10/2007
【コンピュータが乳ガン検診の誤診を増やす !? 最新のマンモグラフィ検診設備は有効じゃない ? 】4/6/2007
【早期の乳ガンの治療でタモキシフェンに化学療法を加えると生存が向上】4/5/2007
【乳ガンのリスクを牛肉、豚肉、ハムなどが 6 割も増加させる】4/04/2007
【 50 歳未満の女性に乳ガン検診の新ガイドライン。米国内科医師会】4/03/2007
【お酒で赤くなる人は食道ガンのリスクが 12 倍。WHO が飲酒の大腸ガン、乳ガンなど多数の発ガン性の確認】4/02/2007
【乳ガンのリスクの高い女性、乳ガンと診断された女性は MRI 検査を】3/28/2007
【早期の乳ガンの放射線治療の心臓病の発生リスクへの影響】3/25/2007
【ゴマなどに含まれるリグナンが乳ガンのリスクを低減】3/23/2007
【脂肪の多い食事は乳ガンのリスクを増加させる】3/21/2007
【乳ガンの放射線療法による長期の心臓病のリスクが増加】3/08/2007
【乳ガンのリスクを精力的な運動が減らす】2/27/2007
【乳ガンのリスクに初潮、閉経年齢、出産経験、初産年齢が影響】2/23/2007
【背が高い女性、肥満の女性は、乳ガンの発症リスクが高い】2/23/2007
【乳ガンの予防治療 -- タモキシフェン -- は効果が長期に持続】2/21/2007
【乳ガンの治療、途中で新しい治療薬にチェンジすることで生存率が向上】2/17/2007
【乳ガンの予防にスポーツやエクササイズを】2/16/2007
【女性の乳ガンの遺伝子は男性の前立腺ガンのリスクも高くする】2/09/2007
【乳ガンの根絶の可能性も。成長ホルモン阻害薬と抗ガン剤との組合せで乳ガンを治療】1/31/2007
【乳ガンで女性ホルモンのエストロゲンは腫瘍を殺す免疫の働きを妨害する】1/25/2007
【乳ガンのリスクを食物繊維が半減 -- 玄米、全粒パンなどがお勧め 】1/25/2007
【乳ガンの乳房温存手術後の放射線療法が再発を防ぐ】1/23/2007
【乳ガンの再発を遺伝子特性が予測、乳房密度と乳ガンのリスク】1/18/2007
【高悪性度の乳ガンを示す選択マーカー】1/16/2007
【乳ガンの予防に、家事労働がスポーツより効果的】12/29/2006
【肥満ではなく体重増加が乳ガンのリスクを高める】12/29/2006
【食事の脂肪を減らすことが乳ガンの再発予防に】12/18/2006
【米国で乳ガン発症が大きく減少、理由は ? 】12/16/2006
【乳ガンの治療薬の効力の低下を防ぐ化合物】12/14/2006
【活動的な生活が乳ガンのリスクを低下】12/12/2006
【運動が愛煙家の肺ガンのリスクを低減】12/11/2006
【バイアグラが免疫力による抗ガン作用を高める】12/08/2006
【高タンパク質の食事、ダイエットは乳ガン、大腸ガンなどのリスクを高める】12/08/2006
【理想的なセカンドオピニオンで、乳ガン患者の半数以上が治療方針を変更】12/04/2006
【肥満が、若い女性の乳ガンのリスクを低減】12/01/2006
【マンモグラフィに代わる、乳ガンの正確な早期発見のための新技術】11/30/2006
【乳ガン治療は新しい治療薬 - アロマターゼ阻害薬 - への切り替えが有効】11/19/2006
【大豆が乳ガンのリスク低減。子ども時代の大豆の摂取で乳ガンのリスクが6割減少】11/16/2006
【赤肉は乳ガンのリスクを2倍に】11/14/2006
【新しいワクチンは早期の乳ガンの治療に有望、乳ガンの予防にも】11/13/2006
【乳ガンの女性の苦痛な皮膚の副作用を新しい放射線治療が大幅に低減】11/08/2006
【放射線治療が肺ガン患者の寿命を2倍に】11/07/2006
【初期の乳ガン患者の95パーセントが陽子線治療に満足】11/04/2006
【乳ガンの再発を防ぐ化学療法が脳の記憶力、認知機能を低下させる】10/26/2006
【乳ガン患者で追加の抗エストロゲン治療が有益な場合】10/23/2006
【乳ガン検診の無病誤診と不要な治療の恐れ】10/18/2006
【肥満と運動不足は乳ガンのリスクを高くする】10/10/2006
【新しい半合成ビタミンEが乳ガン、肺ガン、皮膚ガンの転移と成長を抑える】10/03/2006
【家族、親族の乳ガンは卵巣ガンのリスクも大きくする】9/22/2006
【皮膚ガンを防ぎながら日焼けした小麦色の肌になるクリーム】9/22/2006
【乳ガン患者の化学療法の有効性を予測するタンパク質】9/18/2006
【乳ガンと卵巣ガンの高いリスクの女性を発見する新しいタンパク質 】9/17/2006
【日ごろの運動習慣が乳ガンと診断された後の経過を良くする】9/12/2006
【乳ガンをプラスチック製品に含まれる化学物質が促進する可能性】8/26/2006
【タバコの煙は細胞の修理を妨害、乳ガンの原因に】8/23/2006
【乳ガンの診断に新しいタイプの検査---コア生検による遺伝子発現プロフィール---が信頼できる】8/20/2006
【乳ガンの前兆にメタボリックシンドローム】7/15/2006
【乳ガンの4分の1は体重の増加が起因】7/12/2006
【夜中に頻繁に目が覚める、不眠症は乳ガンのリスクを高くする】7/04/2006
【『暗闇での良い睡眠』が乳ガンを防ぐ。照明がガンのリスクを高める】7/03/2006
【胸のエックス線撮影は乳ガンの発症リスクを高くする】6/27/2006
【大豆が乳ガンのリスクを下げる】4/11/2006
【ビタミンDが乳ガンを予防する】4/10/2006
【フラボノイドが更年期後女性の乳ガンのリスクを半減させる】4/10/2006
【乳ガン治療後の精神的、身体的な生活の質(QOL)の改善にウェート・トレーニングが効果的】4/03/2006
【高麗ニンジンは乳ガンの高い生存率につながる】4/01/2006
【85パーセントが乳房を温存!ヨーロッパ乳ガン会議】3/28/2006
【再発を7割減少!ヨーロッパ乳ガン会議の報告から】3/25/2006
【胸のサイズが左右異なると乳ガンのリスクが高い】3/22/2006
【イチョウ葉に乳ガンの成長を抑える効果】3/2/2006
【男性の乳ガンの高い死亡率】2/19/2006
【「ホルモン補充療法」が乳ガンのリスクを下げる】12/04/2005

スポンサード リンク


ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2011 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

バックナンバー
インデックス


Web www.rda.co.jp

*


スポンサード リンク