アライブ!サプリメントカフェ

目的・症状 > ガン予防

ガン予防

■ガンの発生のメカニズムと予防 | ■ガン予防のためのサプリメント

ガンの発生のメカニズムと予防

■ガンは1個の細胞から始まる
◎ガンは普通、1個の細胞から始まります。細胞増殖が異常に進み腫瘍と呼ばれる塊となり、周りの正常な細胞を冒していきます。細胞のDNAなどの遺伝物質に変化が生じることが原因ですが、発ガン物質が変化を起こすこともあります。これにある種の薬品や環境、生活習慣などによる促進因子が加わり、ガンが発生します。

◎通常は細胞がガン化しても免疫システムが異物を判断して破壊するため発病には至らないと考えられています。しかし病気やストレス、加齢などで免疫システムが機能低下すると、ガン細胞の破壊が難しくなったます。

◎正常に機能していても、破壊しきれない細胞がある場合があります。またガン化した細胞が活発に細胞分裂をして悪性腫瘍となってしまうと、免疫システムによる破壊は困難になります。
ページの先頭へ
*
◎ガンを予防するサプリメントには、細胞を活性酸素のダメージから守る抗酸化物質と、免疫の働きを高めるものの、大きく分けて2種類があります。いずれも、サプリメントはガンを治療するものではありません。治療を受けている場合は医師に相談して利用するようにしてください。

■活性酸素と抗酸化物質
◎遺伝子に障害を発生させる原因の一つとして、活性酸素があります。体内の抗酸化力を高めることで細胞のガン化とガン発生の抑制効果が期待できます。抗酸化物質としては、ビタミンC、Eなどのビタミン類や、植物に多く含まれるフラボノイド類などがあります。

◎抗酸化物質は働きは、それぞれ異なりますから、多種組み合わせて摂るのが良いとされます。
ページの先頭へ
*
■免疫力
◎免疫細胞の働きを高めることで、ガン細胞が出来るのを抑え、ガン予防を期待します。全身の免疫力を上げることが目的です。

◎免疫機構を活性化するものとしてはΒグルカン(多糖類)を含むキノコ類が有名ですが、腸内環境を整える食物繊維や乳酸菌も効果が期待できます。
ページの先頭へ
*
■ガンを防ぐための生活習慣
◎日本の国立がんセンターでは<がんを防ぐための 12 か条>を推奨しています。この 12 か条は統計や実験データに基づいてつくられており、実行することで、ガンの約60パーセント(禁煙で 30 パーセント、食生活の工夫などで 30 パーセント)が予防できるとされています。
◎ 1996 年にハーバード大学のがん予防センターが発表した、米国人のガン死亡の原因では、喫煙 ( 30パーセント ) 、食事( 30パーセント )、運動不足( 5パーセント )、飲酒( 3パーセント )の合計 68 パーセントで、全体の 7 割は生活習慣が原因でした。

ガンを防ぐための 12 か条
1. バランスのとれた栄養をとる
2. 毎日、変化のある食生活を
3. 食べすぎをさけ、脂肪をひえめに
4. お酒はほどほどに
5. たばこは吸わない
6. 食べ物から適量のビタミンと繊維質のものを多くとる
7. 塩辛いものは少なめに、あまり熱いものはさましてから
8. 焦げた部分はさける
9. カビの生えたものに注意
10. 日光に当たりすぎない
11. 適度にスポーツをする
12. 体を清潔に

◎これに先駆けて米国では国立ガン研究所がガンを予防する効果が期待できる食べ物をリストアップした「デザイナーフード」、および世界ガン基金と米国ガン研究会がまとめた「ガンを予防する15カ条」が提言されています。
ページの先頭へ
*

ガン予防のためのサプリメント

【抗酸化物質 >>> 詳細:抗酸化
イソフラボン ( ホルモン依存性 乳ガン、前立腺 )
カテキン ( 胃、肺、前立腺 )
リコピン(前立腺、皮膚、目、肺)
DHA/EPA( 前立腺 )
クリプトキサンチン(大腸、皮膚)
ビタミンC ( 口腔、胃 )
ビタミンE ( 肺 )
セレン
ウコン ( 肝臓 、前立腺 )
マリアアザミ ( 肝臓 )
セサミン(ゴマ) ( 肝臓、乳房 )
ニンニク ( 消化管、大腸 )
メラトニン
コーヒー( 肝臓、直腸)
カカオマスポリフェノール( ココア、チョコレート ) ( 胃 )
ザクロジュース( 前立腺 )
*
【粘膜や細胞膜の免疫力を高める】
ビタミンA/Βカロテン
*
【正常な細胞分裂の維持】
葉酸
*
【免疫機構の活性化 >>> 詳細:免疫力向上
ビタミンD 乳酸菌アガリクスメシマコブ霊芝マイタケAHCC
チャーガ冬虫夏草高麗ニンジン田七ニンジンノニ
プロポリスローヤルゼリー フコダイン

*
ページの先頭へ

スポンサード リンク



ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2014 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

サプリメントの
基礎知識

ガン予防

関連する目的・症状&サプリメント





Web www.rda.co.jp

トピックス


大腸ガン胃・食道ガン
肺ガン
乳ガン子宮ガン、卵巣ガン
前立腺ガン
すい臓ガン肝臓ガン
腎臓ガン膀胱ガン
頭頸部ガン、咽頭ガン、喉頭ガン、口腔ガン、鼻腔ガン

最新トピックス


関連トピックス

【健康長寿に 13〜19 歳の運動が重要!?】8/3/2015
【オレンジジュースで皮膚がんのリスク増加!?】7/9/2015
【生野菜サラダに卵を加えて「野菜の栄養価」を高める!?】6/09/2015
【口腔がんをブロッコリーが予防!?】4/21/2015
【体力が、がんリスクを半減!?】3/31/2015
【トマトが腎臓がんを予防!?】3/11/2015
【魚だけは食べる菜食主義が大腸がんのリスクを半減!?】3/10/2015
【コーヒーが悪性皮膚がんを予防!?】1/22/2014
【「座らない」が健康長寿の秘訣!?】1/20/2014
【シリアル、麦飯が前立腺がんのリスクを半減!? 】11/26/2014
【旧石器ダイエットが大腸がんも予防!?】11/4/2014
【 5つの習慣が大腸がんを予防!? 】10/13/2014
【鶏肉と魚が肝臓がんのリスクを低減!? 】10/7/2014
【トマトが前立腺がんを予防!?】8/28/2014
【健康体重でがん予防! 肥満は多くのがんのリスク増 !?】8/15/2014
【健康長寿のための野菜と果物の必要量!】7/30/2014
【長生きしたいならテレビは 1 日 2 時間以内に!?】6/26/2014
【立ちなさい!長時間座っていると大腸がん、肺がんのリスク増加!?】6/18/2014
【日光浴が前立腺がんを予防!?】5/2/2014
【コーヒーが肝臓ガンを予防!】4/12/2014
【健康長寿には毎日 560 グラム以上の野菜や果物を食べるべき!?】4/2/2014
【健康長寿を望むなら緑の野菜を食べよう! ビタミンK が死亡リスクを低減!?】3/31/2014
【新しい検便 DNA テストが大腸がんの 9 割以上を発見!?】3/21/2014
【健康長寿のために「食事のお肉」を減らす?増やす?】3/5/2014
【ビタミンE、ミネラルのサプリが前立腺がんのリスクを増やす!?】2/25/2014
【ニンジンが前立腺がんを予防!?】2/22/2014
【魚油が寿命を延ばす!? 】2/18/2014
【ビタミンC が「がんを止める」!? 】2/10/2014
【世界を「がんの大津波」が襲う!?予防が重要! 】2/5/2014
【ビタミンE が肺がんのリスクを増やす!?】1/31/2014
【コーヒーが前立腺がんを予防!?】12/11/2013
【ブロッコリーは蒸して食べなさい!「がん予防」効果の破壊を防ぐ!】11/10/2013
【ナッツ類が、すい臓がんを予防!?】11/8/2013
【ウォーキングが乳がんのリスクを低減!】10/7/2013
【コーヒーが危険な前立腺がんを防ぐ!?】8/17/2013
【お口の細菌が大腸がんの原因!?】8/16/2013
【生ニンニクが肺がんのリスクを半減!?】8/8/2013
【長身の女性は、がんリスクが高い!?】7/27/2013
【ヤクルトが乳がんを予防!?】7/21/2013
【クルミが前立腺がんと乳がんを予防!?】7/20/2013
【魚油が前立腺がんのリスクに関係!?】7/11/2013
【 10 年の禁煙で大腸がんのリスクが半減!?】6/30/2013
【植物油が"前立腺がん"から男性を救う!?】6/12/2013
【お茶が男性の前立腺がんを予防!?】6/3/2013
【がん予防にも運動で体力向上!?】5/17/2013
【大豆とトマトが前立腺がんを予防】5/9/2013
【 減塩で胃ガンを予防! ピロリ菌に高塩食が加わると胃ガンのリスクが倍増!】4/19/2013
【 40 代後半の男性は前立腺がん検診を! 致死的な悪性がんの早期発見が可能!】4/18/2013
【食物繊維が腎臓がんも予防! 】4/8/2013
【ニンジンが大腸がんを予防 !?】3/31/2013
【お茶習慣が前立腺がんを予防! 】3/28/2013
【 7 つの習慣が、がんのリスクを半減!】3/19/2013
_≫HOTトピックスの続き

*

スポンサード リンク