アライブ!サプリメントカフェ

ホーム > サプリメントの選び方

サプリメントのご購入は***サプリメント・ショッピングナビ***でどうぞ!!
***マルチビタミン&ミネラルのサプリメント***
***メタボリック -- 血圧、コレステロール値、血糖値、中性脂肪値、腹部肥満 -- が気になる方のサプリメント***

サプリメントの品質と価格

◎品質が価格とイコールといえないところが難しいところです。成分と価格の関係を自分で判断するしかないともいえます。同じ原料を利用したとしても、市場に多量にでる商品は薄利多売とでもいいましょうか低価格、比較的少量の限られたユーザーを対象にした商品は高額になるのは当然のことです。
*
■手ごろな価格のサプリメントの増加
■長く続けられる価格
■市場価格を知る、同種のサプリメントを比較検討
■天然由来は数倍なることも、含有量もチェック
■不当に高額なサプリメントに注意
■その値引き、本当に”お得”?
*
■手ごろな価格のサプリメントの増加
◎最近は手ごろな値段のサプリメントも増えてきました。理由には規制緩和やマーケットの拡大、若いユーザーが増えたなどあるでしょう。

◎ビタミンやミネラルの場合は単独のタイプで1ヶ月数百円程度で、特別なものは除いてハーブなどでも1ヶ月千円〜三千円で販売されています。
ページの先頭へ
*
■長く続けられる価格
◎サプリメントは基本的に毎日の食事のようにとるものです。価格の感じ方は人により違うと思います。そのサプリメントが良かった場合は長く続けることができる価格と思えることが、その人にとっての適正価格といえるかもしれません。
ページの先頭へ
*
■市場価格を知る、同種のサプリメントを比較検討
◎数点(3〜5点)、同種のサプリメントの価格と内容を比較してみると市場価格がわかります。大きなインターネットショップなどで間単に比較できます。このとき価格だけではなく1粒の含有量、1日の目安量もチェックしてください。

◎「×××のために」という配合タイプのサプリメントでは、メインの成分でまず比較し、つぎにサブの成分をいくつか比較します。配合することで無意味に高いサプリメントはたくさんあります。特に美容目的のサプリメントに多いようです。
ページの先頭へ
*
■天然由来は数倍なることも、含有量もチェック
◎天然由来となると原料によっては数倍になる場合もあるようです。天然の場合、同じビタミンCでも原料の違いでだいぶ価格が違ってきます。

◎1粒で摂取できる量にもご注意ください。天然や有機として市場に出ているものでは、価格を下げるために、1粒や1日の目安量に含まれる当該のビタミンなど栄養素がとても少量という場合もあります。すべてが天然由来ではなく、一部配合されているものを天然と紛らわしい表示をしている場合もあります。
ページの先頭へ
*
■不当に高額なサプリメントに注意
◎日本のサプリメント、健康食品はまだまだ高額なものが多いように感じます。米国のサプリメントを見ると、現在でも日本のサプリメントは十分高いと感じます。同じ商品がアメリカの店頭の7〜10倍の値段で売られているのを見た時は驚きました。

◎身体に病気や不安をかかえる人の弱みにつけいるように、高価な健康食品を販売するのケースも後をたたないようです。

◎サプリメントは価格の判断が難しい商品です。価格が高いということは、原料が少なく入手困難、または加工に手間がかかりコストがかかる、加工の技術に特許があり独占的製造販売商品である、広告・宣伝に経理がかかっている、ネットワークビジネスなど流通マージンが高い、いろいろな理由が考えられます。高いほうが良い品質に見えるからという場合もあるようです。
ページの先頭へ
*
■その値引き、本当に”お得”?
◎値引き販売されている場合も、もともとの価格設定が高すぎるために価格を下げて販売している場合も多いので、お得かどうかは、値引き後の価格で妥当性を検討したほうが良いでしょう。

◎ハーブサプリメントでは、効果が期待される品種は限定されています。類似の、あるいは同じ名称の亜種や異種を原料としているものがあります。学名が表記されているものを選び、適切かどうか確認してください。
ページの先頭へ

スポンサード リンク



ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2011 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

サプリメントの基礎知識

サプリメントの基礎知識

サプリメントの摂取方法

サプリメントの選び方

サプリメント事情

ライブラリ

Web www.rda.co.jp



スポンサード リンク