アライブ!サプリメントカフェ

アロマテラピー、ハーブ > 目的別のアロマテラピー&ハーブティ > 不眠/良い睡眠

***アロマテラピー・精油*** ***ハーブティ*** ***ハーブサプリメント***

不眠/良い睡眠のためのアロマテラピー&ハーブティ

好きな香りを選び睡眠前のリラックスタイムや入浴に利用したりするとよいでしょう。就寝の1時間前には読書や仕事など神経が高ぶる(交感神経か優位になる)行為はやめて、30分前にはゆっくりとぬるめのハーブティを飲みながらくつろぎの時間をもちましょう。

アロマテラピー

◎寝つきが悪い、眠りが浅い、十分に寝た感じがしないなど、こんなときにはアロマの力を利用してください。プチグレン、ラベンダー、オレンジ・スイート、カモミール、クラリセージなどが、効果があるとされます。いずれもリラックス効果のある精油です。睡眠前に精油を利用してゆっくりとぬるめのお湯で入浴してください。精油を室内芳香した部屋でゆっくりと過ごすと良いでしょう。プチグレンの精油をマクラカバーに1滴垂らすのも効果があります。まくら
*
*

ハーブティ

◎ベットタイムティの代表はカモミールでしょう。ミルクにカモミールを入れて暖めたカモミールミルクも美味しく、牛乳にはトリプチファンやカルシウムが多く含まれ相乗効果があります。他にレモンバーム、ラベンダー、フランスでよく利用されるリンデンなども効果があります。
カモミール
レモンバーム
リンデン
*




ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2011 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
アロマとハーブのお買物のお手伝い

関連の目的・症状&サプリメント

ツボ

アロマテラピー

方法

精油

注意事項

ハーブ

ライブラリ