アライブ!サプリメントカフェ

アロマテラピー、ハーブ > 目的別のアロマテラピー&ハーブティ > 貧血

***アロマテラピー・精油*** ***ハーブティ*** ***ハーブサプリメント***

貧血のためのアロマテラピー&ハーブティ

◎アロマテラピーは気が遠くなりそうなときの気付けに利用できます。ハーブティは鉄分の多いハーブを利用します。

アロマテラピー

◎ローズマリーやペパーミントには意識をはっきりさせる効果のあります。貧血、立ちくらみを起こしがちな方はティッシュペーパーなどに精油を染み込ませて密閉できる袋に入れて携帯しておくと便利でしょう。
*

*
ページの先頭へ

スポンサード リンク

ハーブティ

ネトルは鉄分を多く含むことから、昔から貧血のハーブとして利用されました。他にハイビスカス、ラズベリーリーフなども鉄分を含みます。植物性の鉄は吸収が悪いのでビタミンCを一緒に摂ると吸収率が上がります。ビタミンCを多く含むハーブはローズヒップやハイビスカスがあります。
*

*
ページの先頭へ



スポンサード リンク



ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2011 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
アロマとハーブのお買物のお手伝い

関連の目的・症状&サプリメント

アロマテラピー

方法

精油

注意事項

ハーブ

ライブラリ