アライブ!サプリメントカフェ

目的・症状  > 女性の美容と健康 > 貧血ぎみ

サプリメントのご購入は***サプリメント・ショッピングナビ***でどうぞ!!
*
***マルチビタミン&ミネラルのサプリメント***
***疲労回復、疲れが気になる方のためのサプリメント***

貧血ぎみ

■貧血とは | ■貧血ぎみの方のためのサプリメント

貧血とは

■貧血とは
◎貧血とは血液中の赤血球、ヘモグロビンが減少した状態をさします。赤血球の産生が十分でないためです。動悸、息ぎれ、疲れやすい、めまいなどの症状がでます。

◎原因として、骨髄や腎臓などの病気の場合と、赤血球をつくるための栄養が不足している場合があります。医療機関で診断を受けて原因や不足している栄養素をあきらかにすることが大切です。栄養素の不足の場合はサプリメントでの補給が可能です。
ページの先頭へ
*
■鉄欠乏性貧血
◎特に多いのが鉄欠乏性貧血です。生理のある若い女性に多く見られます。鉄、銅の不足が考えられます。鉄は血液中の赤血球のヘモグロビンの構成要素として存在し、酸素を運ぶ役割をもっています。

◎体内の鉄の6、7割はヘム鉄でヘモグロビン中に存在します。残りの鉄は非ヘム鉄で肝臓や脾臓に貯蔵され、血液中のヘム鉄が不足すると放出されますが、これもゼロになると鉄分不足となり、ヘモグロビンの産生ができなくなります。

◎鉄をサプリメントで補給する場合は吸収の良いヘム鉄を選んだほうが良いでしょう。鉄をヘモグロビンに組み込む際に銅が必要です。植物性の鉄はビタミンCと一緒に摂取すると吸収が高まります。
ページの先頭へ
*
■ビタミン12 の不足による貧血
◎ビタミンB12 は葉酸の補助を得て赤血球を合成します。ビタミン12の不足による貧血は、血中に巨大な赤血球や異常な細胞核をもつ白血球があらわれます。

◎ビタミンB12を腸から吸収する---のに必要な内因性因子をつくる胃の細胞が自己免疫反応により破壊されたため---ことができなくなったために起こり、悪性貧血と呼ばれます。ビタミンB12は肝臓で大量に貯蔵されているため、発症はゆっくりで、3〜5年かかりま。す
ページの先頭へ
*
■葉酸の欠乏による貧血
◎葉酸の欠乏も貧血をまねきます。やはり血液中に巨大な赤血球があらわれます。葉酸は体内の貯蔵量が非常に少ないため注意が必要です。ほうれん草、アスパラガス、ブロッコリーなどの葉酸を含む野菜や、果実を食事で十分に摂取しないと不足状態になります。

◎大量の飲酒では葉酸の吸収が阻害されます。疾病治療に使用される薬品の中にも葉酸の吸収を阻害するものがあります。いずれもサプリメントでの補給が有効です。
ページの先頭へ
*
■溶血性貧血
◎まれな貧血で、自己免疫反応で赤血球が破壊される溶血性貧血があります。ビタミンEは赤血球の破壊を防ぐ作用があります。

*
ページの先頭へ

貧血ぎみの人のためのサプリメント

 (ヘム鉄が吸収が良い。植物性の鉄の場合はビタミンCと一緒に)

ビタミンB群B6B12葉酸
*
クロレラ
*
【溶血性貧血】
ビタミンE

*
ページの先頭へ

スポンサード リンク



ホームご利用上の注意お問合せサイト運営サイトマップページの先頭へ
©2005-2011 all rights reserved by Radiance Inc.

サプリメント・ショッピングナビのトップへ
お買物のお手伝い

サプリメントの
基礎知識

貧血

アロマテラピー&ハーブティ

関連する目的・症状&サプリメント

ライブラリ


Web www.rda.co.jp

*

最新トピックス


関連トピックス

【過剰な葉酸がビタミンB12 機能を劣化、貧血と認知機能の低下に】12/18/2007
【慢性のせきは鉄分の欠乏が原因 !? 】10/24/2007
【貧血の方は、ミネラルバランスにも注意】12/25/2005
【カシスが目のクマを薄くする】5/27/2005

*

スポンサード リンク